「iPhone XS」「iPhone XR」は電源オフでもSuicaが使える!「予備電力機能付きエクスプレスカード」とは?

シェア数 アイコン 57

「iPhone XS」「iPhone XR」は電源オフでもSuicaが使える!「予備電力機能付きエクスプレスカード」とは?

Appleが13日に発表した「iPhone XS」「iPhone XR」に追加された新たに追加された「予備電力機能付きエクスプレスカード」。耳慣れない言葉で調べてみてもはっきりとした情報が出てきませんが、もしかしたら電源オフ状態のiPhoneでもSuicaが使えるかも?

新型iPhoneの3モデルに「予備電力機能付きエクスプレスカード」が追加されている

iphone-nfc
iPhone XS – 仕様 – Apple(日本)

Appleが発表した「iPhone XS」「iPhone XS Max」「iPhone XR」の新型3modelには、「予備電力機能付きエクスプレスカード」という耳慣れないものが搭載されていることが公式サイトに記載されています。

「予備電力機能付きエクスプレスカード」という耳慣れない言葉、調べてみてもどういうモノなのかはっきりしたことがわかりません。今後明らかになると思いますが、言葉だけで予想できるポイントは「予備電力」ですよね。

「予備電力」が電源オフ状態のiPhoneでSuicaを使えるようにしてくれる

iPhoneのFeliCa(Suicaなど)は電源が入っていない状態では利用することができず、これまで「電車移動中に電源が切れて改札を通れない」なんてトラブルがみられていました。

この「予備電力」がiPhoneの電源が入っていない状態の「予備電力」を指しているのであれば、もしかすると電源オフ状態のiPhoneでもFeliCaが使えるようになるかもしれませんね。

携帯電話総合研究所がAppleのチャットスペシャリストに問い合わせたところ、電源がない状態でもエクスプレスカードとしてApple Payに登録しているものが利用できるとのこと。

予備電源のため、バッテリーが切れた後も長時間充電されていない状態で放置されていたiPhoneについては、「予備電力機能付きエクスプレスカード」が動作しない可能性はあるとのことです。