来年から「iPhoneのバッテリー交換」が安くなります ※年内は格安なので忘れずに

シェア数 アイコン 70

来年から「iPhoneのバッテリー交換」が安くなります ※年内は格安なので忘れずに

Appleは13日、「iPhone XS」など最新モデルの登場にあわせ「iPhoneのバッテリー交換」についてのページを更新し、あわせて2019年1月1日以降のバッテリー交換料金について改定することが明らかになりました。

来年から、ほぼすべてのiPhoneのバッテリー交換料金が5,400円になります

iphobne-xs-1-1

Appleが「iPhoneのバッテリー交換」にかかる料金について、2019年1月1日から改定することを案内しています。基本的に安くなる改定。

発表されたばかりの「iPhone XS」「iPhone XR」などは最大で2,400円ほど安くなります。「iPhone X」は唯一例外で7,800円になります。

  Apple Care + 対象 保証対象外 新価格
iPhone XS 0円 7,800円 5,400円
iPhone XS Max
iPhone XR
iPhone X 3,200円 ※ 7,800円
iPhone 8 5,400円
iPhone 8 Plus
iPhone 7
iPhone 7 Plus
iPhone 6s
iPhone 6s Plus
iPhone 6
iPhone 6 Plus
iPhone SE
上記以外のモデル 8,800円

※ 3,200円になっている理由は後述します。

年末までは「iPhoneのバッテリー交換」が安くなっているのでお忘れなく

Appleは現在、バッテリーの劣化に伴って機能制限を行っていた問題をうけて、対象のiPhoneを利用しているユーザーに対し12月末まで3,200円でバッテリー交換を行っています。

【関連】iPhoneのバッテリー交換「劣化なし」でも3,200円で交換可能、iPhone Xなど最新機種も対応

特に「iPhone X」をこれからも使っていこうと思っている人は、来年から値段があがってしまうので忘れずにバッテリー交換をしておいたほうがよさそう。交換を検討している人は早めにAppleへ。