【まとめ】#地味ハロウィン 2018 「CM明けに正体がわかる人」など地味な仮装が今年も大集結

シェア数 アイコン 49

【まとめ】#地味ハロウィン 2018 「CM明けに正体がわかる人」など地味な仮装が今年も大集結

デイリーポータルZ主催、”地味な仮装限定のハロウィン”が10月27日に開催されました。開催場所は今年もトラブル続出で逮捕者も出た渋谷。Twitterでは「#地味ハロウィン」のハッシュタグで地味な仮装が多数投稿されていました。

デイリーポータルZ主催「地味な仮装限定のハロウィンパーティー」が今年も開催

jimi-halloween-1
地味な仮装限定 “ 地味ハロウィン ”2018 by デイリーポータルZ | 東京カルチャーカルチャー

デイリーポータルZが主催する「地味な仮装限定のハロウィンパーティー」が10月27日、東京・渋谷で開催されました。同イベントは2014年より開催され、今年で4回目。回を増すごとに注目度も高くなってきました。

地味な仮装の例としてはこれまで、「ZOZOTOWNの画像ローディング中に出てくる人」「交通量調査してる人」「UBERイーツを配達してる人」など、通常のハロウィンとは一線を画した変わったハロウィンが特徴。

jimi-halloween-2
Twitterで#地味ハロウィンを検索すると面白い仮装が多数

地味ハロウィンは今年も盛況で、「CM明けに正体が分かる人」「自分の番でシュレッダーのくずがいっぱいになった人」「最近、無印の店員とつきあい始めた元ヤン」など、面白い仮装をした人が集まったようです。

Twitterで注目を「#地味ハロウィン」の仮装

※ 「#地味ハロウィン」のハッシュタグで投稿されたツイートの中には、「地味な仮装限定のハロウィンパーティー」とは関係ない地味な仮装もありますが、面白かったものは一緒にまとめてご紹介します。

「つまみと間違えて犬のエサを買った外国人」

「鑑定団で自信満々だったのに外した人」

「富士登山を舐めてる人」

「自転車で日本縦断中の人」

「深夜に証明写真機で履歴書用の写真を撮るために上半身だけスーツ着てきた人」

「主人公の同僚」

「歌舞伎町にいる人」

「ウェンディーズの看板」

「クリスマス大抽選会 最後尾の看板を持つ人」

「町内清掃に嫌々参加させられている若者」

「炎上するYouTuber」

「センター試験会場で英語の書かれた服を裏返される受験生」

「外国人」

「職場に配るお土産の数を間違えて困る人」

「CM明けに正体が分かる人」

「自分の番でシュレッダーのくずがいっぱいになった人」

「インフルエンサーに感化されて『大学なんて行く価値ない』と言いがちな文系大学生」

「最近、無印の店員とつきあい始めた元ヤン」

「ブレスケアの広告」

「ステッカーで顔を隠してる人」

「SNSでカラオケアプリの広告で歌ってる女」

「情熱大陸に出たときの落合陽一さん」

「差し入れに来た知らないOB」

「駅前に出没するどこか信用できない果物販売」

「泥酔したギャル」

「ケンミンショーに出てくる人」

「映画『カメラを止めるな』で、初見にはわからない序盤のシーンで大げさに笑うタイプのリピーター」

「コナンの登場人物」

「女性活動家」

「羽田に着いたら寒かった人」

「姪っ子の結婚式に行ってきた人」

「結婚式帰りです。親戚のおじさんと」

「バチェラージャパンの人」

「風邪でもむりやり出社するOL」

「採血終わった直後で何も出来ない人」

「温泉から上がったらスリッパが無くなってた人」

「ホテルのオートロックで閉め出された人」

「試飲会に出店中の蔵元」

「水道屋さんのマグネット広告」

まだまだたくさん地味な仮装があるので、興味のある人はTwitterで「#地味ハロウィン」を検索!

Twitterで「#地味ハロウィン」を検索