「電車にのってえらい!」物議の阪急電鉄の吊り広告と比べ、西武線の好感度が高いと話題

「電車にのってえらい!」物議の阪急電鉄の吊り広告と比べ、西武線の好感度が高いと話題

阪急電鉄が「はたらく言葉たち」とコラボした中吊り広告が物議を醸していましたが、西武鉄道の広告は「好感度が高い」と注目を集めています。「コウペンちゃん」とコラボした広告で、「出勤してえらい!」「電車にのってえらい!」などのメッセージが書かれています。

「出勤してえらい!」「電車にのってえらい!」西武線×コウペンちゃんのコラボが好感度高め

seibu-line-koupen
西武鉄道×コウペンちゃん いつもいっしょな はなまるトレイン キャンペーン‐西武鉄道

阪急電鉄が株式会社パラドックスが刊行する「はたらく言葉たち」とコラボした「ハタコトレイン」で、「毎月50万円もらって毎日生き甲斐のない生活を送るか、30万円だけど仕事に行くのが楽しみで仕方がないという生活と、どっちがいいか」といった中吊り広告が物議を醸していた問題で、阪急電鉄は広告の中止を決定しました。

阪急電鉄の中吊り広告問題をうけ、Twitterでは西武線の広告に注目されています。話題になっている広告は「コウペンちゃん」とコラボした特別車両「コウペンちゃんはなまるトレイン」のもの。

コウペンちゃんは、がんばりをすべて皇帝してくれるコウテイペンギン。るるてあさん(@k_r_r_l_l_)によるキャラクターで、Twitterで人気を集めLINEスタンプや書籍などが展開されています。

コウペンちゃんとコラボした西武線の中吊り広告には「出勤してえらい!」「電車にのってえらい!」など、いつものようにすべてを肯定したメッセージが書かれています。

癒やされるキャラクターとして人気のコウペンちゃんだけあって、Twitterでは「西武線、神かよ 」「こんな優しくされたら泣いちゃう」「癒される…。言われたい…。応援されたい♡」など、好意的に受け止めるユーザーが続出しています。

西武線「コウペンちゃんはなまるトレイン」は2020年3月まで

コウペンちゃんとコラボした「コウペンちゃんはなまるトレイン」は車両内だけでなく、外装もコウペンちゃんが描かれた特別車両。

seibu-line-koupen-1

特別車両は2020年3月まで運行。「西武線アプリ」を使えば、特別車両がどこを走っているかも確認することができます。