約300円で美味い。在宅勤務のランチに「ワンプレート冷凍食品」が最高でした

約300円で美味い。在宅勤務のランチに「ワンプレート冷凍食品」が最高でした

新型コロナウイルスの影響で、在宅勤務(リモートワーク)となっている人も少なくないと思いますが、会社と違ってちょっと面倒なのが「ランチ」問題。食べに行くのも面倒だし、毎日Uber Eatsやコンビニもなぁ……と思っていたので、SNSでたびたび話題になる「ワンプレート冷凍食品」を試してみました。

SNSでたびたび話題になる「ワンプレート冷凍食品」が良かった

one-plate-froozen-food-1
SNSでも話題になったワンプレート冷凍食品

在宅勤務、皆さんがんばってますか?思うように仕事ができなかったり、逆にめちゃくちゃ捗ったり、色々な課題はあるかと思いますが、お昼ごはんどうしてます?

毎日Uber Eatsを頼むのも、コンビニ弁当ばかりになるのも微妙。外に食べに行くのも、オフィス街と違ってそれほど選択肢があるわけでもない。

で、思い出しました。SNSでたびたび話題になる「ワンプレート冷凍食品」。ちょうど2月29日にもTwitterでバズっていました。

最近の冷凍食品はかなり美味しいと評判ですし、SNSでも絶賛する声が多数。試してみない理由はないな、と思って食べてみましたが、最高ですね。ちゃんと美味しい。

しかも1食約300円くらいと、コンビニ弁当や外食するよりも比較的安い価格設定なのも嬉しいポイント。

one-plate-froozen-food-2
1食約300円くらい

冷凍食品なので、袋から出したらそのままレンジで温めるだけ。

one-plate-froozen-food-3
袋から取り出してレンチンでOK

ちょっと物足りない感じはありますが、十分に美味しそう。

one-plate-froozen-food-5
約4分レンチンするだけで完成

「さば味噌」どうだろう?と思って食べてみたら、普通に美味しいんですよ。これはハマりそう。

one-plate-froozen-food-6
ちゃんとさば味噌でした。美味い。

冷蔵庫にストックしておけばいつでも食べれるし、在宅勤務でお昼どうしようと悩み中の人は是非おためしを!

ワンプレート冷凍食品、めちゃくちゃ種類あります

ちなみにワンプレート冷凍食品は種類が豊富。僕が食べたのはイオンのプライベートブランド「TOPVALU」の商品でしたが、現在販売されているラインナップは12種類。

one-plate-froozen-food-8
TOPVALU

ごはんの約半分をカリフラワーにした健康志向な商品、チーズダッカルビといった流行りモノ、和食、洋食、中華と幅広く用意されているので、全種コンプリートしたい気持ち。

SNSで話題になっていた「オーマイ よくばりシリーズ」も食べてみたいですね。エッグベネディクトまでありますよ。

one-plate-froozen-food-7
オーマイ よくばりシリーズ

他にもライフのプライベートブランド「スマイルライフ」などでもワンプレート冷凍食品はあるようなので、いろいろ試してみようと思います。