【保存版】iPhoneやiPad、iPod touchが起動しない、電源が入らない、リンゴマークから動かない時の対処法

シェア数 アイコン 307

【保存版】iPhoneやiPad、iPod touchが起動しない、電源が入らない、リンゴマークから動かない時の対処法

@JUNP_Nです。「iPhoneが動かなくなった」「電源を入れている途中に止まる」というようなiPhoneの不具合。自分で対処できる方法が3つありますので、iPhoneの調子が悪いという人は是非お試しください。

「iPhoneが動かない」まずは慌てずに自分でできる対処法を試してみよう

iPhoneが真っ黒の画面から動かなくなった、再起動しても電源が入らない、そういった不具合はもしかしたら簡単に直すことができるかもしれません。

Iphone tips recovery

壊れたからAppleストアに持ち込むというのも1つの方法ですが、Appleストアのジーニアスバーは当日予約はほぼ不可能。

また自分でできる対処法を以上のことはジーニアスバーでも対応できませんので、預かり修理(もしくは新品交換など)になる可能性が高いです。どれも難しい操作ではないので覚えておきましょう。

まず真っ先に行うことはiPhoneの「強制再起動」

iPhoneに不具合が発生した場合、まず一番最初に試してもらいたいのが「強制再起動」です。iPhoneが動かない、ボタンを押しても反応しない、電源が入らない、とりあえず「強制再起動」をしてみましょう。

iPhone、iPad、iPod touchの強制再起動方法

ホームボタンとスリープボタンを10秒以上同時に長押し

それ充電が足らないかも?とりあえず1時間充電してみる

「強制再起動」をしてもiPhoneの電源が入らない場合。とりあえず、iPhoneを1時間以上充電してみてください。

1時間以上充電したにもかかわらず「充電画面が表示されない」「電源に接続してください」と表示される場合は、充電に利用しているLightningケーブルやアダプタが接続されているか、もしくは別の装置を使って充電できるか確認してください。

改善しない場合はリカバリーモードでiOSを再インストール

「強制再起動」もしてみた。充電もちゃんとできている。それでも動かないという時は「リカバリーモード」で起動してiOSの再インストールをしましょう。

この作業はiTunesがインストールされたMac/PCが必要になります。iTunesも最新バージョンになっているか確認し、最新バージョンにアップデートしておきましょう。

iPhone、iPad、iPod touchをリカバリーモードで起動する方法

  • Mac/PCとiPhoneを接続した状態でホームボタンとスリープボタンを長押しして「強制再起動」を行います
  • Appleのロゴが表示されますが、ホームボタンとスリープボタンを離さず長押しし続けます
  • リカバリーモードの画面が表示されたらOK

するとMac/PC上にiPhoneを「アップデート/復元」するかというウィンドウが表示されますので「アップデート」を選択すればiOSが再インストールされます。この操作でiPhone内のデータが消去されることはありません。

アップデートを選択せずに「復元」を選択すれば過去のバックアップファイルから復元することも可能です。

それでもダメならAppleサポートに問い合わせるしか方法なし

これらの作業をしてもiPhoneが起動しない、画面が真っ黒で変化しない等の不具合が解消されない場合は「Appleサポート」に問い合わせる以外に方法はありません。

お問い合わせ – Apple サポート

またホームボタンの故障などでiPhoneの強制再起動ができない、再起動時にAppleのロゴから進まない、iTunesが認識されないという場合も同様です。

iPhoneも機械なので、いつかは壊れます。それが今日か明日かはわかりませんが、突然の故障に備えてバックアップは確実に取るようにしておいたほうがいいですよ!