意外と知らない!? iPhone同士ならLINEなどを使わなくても無料通話ができる

シェア数 アイコン 229

意外と知らない!? iPhone同士ならLINEなどを使わなくても無料通話ができる

@JUNP_Nです。先日、友だちと話をしていて「iPhone同士なら無料通話ができる」ということを知りませんでした。意外と知らない人もいるんだなーということで、改めてご紹介。iPhone同士ならLINEなどの無料通話可能をうたったアプリは不要です。

iPhoneの標準機能でiPhone(iOS端末)同士なら無料通話が可能です

Facetime audio

iPhoneでは3年前のアップデート(iOS 7)から、iPhone同士(iOS端末も含む)であれば無料通話が可能です。無料通話ができるのは「FaceTime(FaceTimeオーディオ)」という機能です。

電話帳を開くと、電話番号の下に「FaceTime」と表示されている人がいるはず。相手がiPhoneであれば、これが表示されているので電話(受話器)のアイコンをタップすればFaceTimeを利用して電話をすることができます

Facetime audio 1

ただし、FaceTimeでの通話には通話料はかかりませんが、データ通信料は必要になります。4G/LTE回線ですと、7GB制限などにひっかかる可能性もあるので、通話料無料といっても電話のかけすぎは注意

WiFi接続している時にFaceTimeを利用したほうがいいです。LINEなど、他のアプリでも無料通話は可能ですが、iPhone同士であれば別アプリのインストールが不要なのでFaceTimeのほうが楽ですね。

「FaceTime」の項目が電話帳で表示されない人は「設定」を確認

FaceTimeで電話したいと思っても、電話帳に表示されないんだけど……という人は、「設定」アプリから「FaceTime」の項目を確認してみましょう。オフになっている可能性があります。

Facetime audio 2

FaceTimeがオンになっていればOKです。

Facetime audio 3

また、MacやiPadでもFaceTimeでの通話が可能です。通常の電話もiPhoneにかかってきたものをMacで受けることができたりしますよ。

FaceTimeは「ビデオ通話」も可能です

電話(受話器)のアイコンの横に、ビデオカメラのアイコンが表示されていますが、こちらをタップすればビデオ通話も可能です。

Facetime audio 1 1

余談ですが、日本に来ている海外の人って、街中でビデオ通話してる人多くないですか?日本ではビデオ通話はまだ主流ではないと思うのですが、世界的には普通なんでしょうかね……。