iPhone SEは水中に1時間浸かっていても動作、耐水性能はiPhone 6sと同等

シェア数 アイコン 95

iPhone SEは水中に1時間浸かっていても動作、耐水性能はiPhone 6sと同等

@JUNP_Nです。iPhone SEはスペックだけでなく内部構造も「iPhone 6s並」になっているようです。iPhone SEを水中に1時間浸からせ、その後に動作するか検証した動画が公開されています。結果はiPhone SEは水中に1時間浸かっていても問題なく動作しています

iPhone SEは「防水」とは説明されていないが、iPhone 6s並に水への耐性がある

Iphonese waterproof

新しいiPhoneが登場する度に防水・耐水性能を検証した動画が各所から公開されますが、iPhone SEも例外なく性能を検証する動画が公開されました。

今回、iPhone SEの防水・耐水性能の検証をしたYouTube動画では、iPhone 5s/iPhone SE/iPhone 6sの3機種を比較して検証しています。

まず真っ先に動作しなくなったのはiPhone 5s、水の中に沈んでから約5分30秒で動作しなくなってしまいました。iPhone SE、iPhone 6sの2機種は1時間以上も水中に沈んでいても、その後問題なく動作することが確認されています。

iPhone 7では「防水仕様」になるという噂も

Appleは既に防水に関する特許を申請しているという情報もあり、複数のソースからiPhone 7は防水・防塵になるという情報も出ています。

iPhone SEやiPhone 6sはこれまでのiPhone以上に水への耐性は高くなっていますが「防水」と発表はされていません。次期iPhoneでは本物の防水iPhoneになることが期待されています。