2017年に買ってよかったモノまとめ

2017年12月26日 シェア数 アイコン 599

2017年に買ってよかったモノまとめ

毎年恒例となっている「買ってよかったモノまとめ」。今年はガジェットよりも、服や生活雑貨などが多め。男子ハックで紹介していないものもありますが、今年買って大満足だったモノをご紹介します。

防水でシワにならない、しかもストレッチがすごい利いてるセットアップ

zozo
ZOZOTOWNの商品ページ

着ていて楽なセットアップはないかと探していて辿り着いた「JOURNAL STANDARD relume」の4WAYストレッチ。その名の通りストレッチがすごく利いているので動作は超楽ちん。

旅行などに持っていくことも想定されているので、小さくコンパクトに収納もできて、シワが全然できない。しかも防水!と最強なのでは?というセットアップです。

※夏に出た商品なので今ならZOZOで30%オフ。ジャケットとパンツを買っても約15,000円くらいと超お買い得。

アウトドアで最強のスウェットパンツ「Yetina」

2017年に最も大活躍したのが「Yetina」のスウェットパンツ。毎日スウェットパンツで生活している僕にはこれ以上ない傑作!

1日8着分しかできないという希少な釣り編み機で作られているというYetinaのスウェット。アウトドアでも最強の保温性で、真冬でも全然寒くないスウェットパンツです。

YETINA

現時点でApple最高峰のディスプレイ「LG UltraFine 5K Display」

lg-ultrafine-5k-display-1

Appleから新しいディスプレイが登場するという噂もありますが、現時点では最高クラスに位置する「LG UltraFine 5K Display」はやっぱり最高にキレイ。

一部では不具合も報告されているようですが、僕は今のところ問題なし。最新のMacBook Proで外部ディスプレイをといったらコレ。

BluetoothイヤホンはAirPodsではなく「BeatsX」

beatsx

Bluetoothイヤホンやヘッドホンが多数登場したのが2017年。AppleといえばAirPodsですが、僕は耳に合わないこととなくしてしまいそうな不安から「BeatsX」を選択。

正確には買ったのではなくプレゼントしてもらったのですが、毎日愛用しています!外したい時に首からぶら下げておけるので重宝しています。

白T好きが殺到して品薄状態になった「正装白T」、手に入りやすさでは「MXP」が最高

seisoshirot-3

白Tしか持ってないんじゃないか?と疑われるレベルで、ほぼ毎日着ている白T。そんな白T好きの僕に最高の1枚が登場し、秋頃にやっと手に入れることができた「正装白T」です。

乳首が透けないのはもちろん、洗っても型くずれしにくく、まさに”正装”の白Tなのですが、手に入りにくいのが難点。今年何枚も買い足したのが「MXP」の白T。MXPは汗の匂いや加齢臭を抑えてくれるという、消臭・抗菌機能も◎。

職場で大活躍のサンダル感覚で履けるスニーカー「ベナッシ」

NIKE-BENASSI-SLP-1

職場がカジュアルな服装でも大丈夫なので、大活躍したのがNIKE「BENASSI SLP」。NIKEの定番サンダルをスリッポンにしたという靴で、サンダルのように踵をつぶして履くことができるがポイント。

快適すぎて買ってから2日後に色違いでもう1足買い足したほど。ほぼ毎日のように履いてます。もっと歩きやすくなったら言うことなしなのですが、オフィスから出ない生活なのでこれで十分。

インテリアとしてお洒落過ぎる突っ張り棒「DRAW A LINE」

DRAW-A-LINE-1

自宅の仕事部屋に服をかけたり、ちょっと財布や時計を置く場所が欲しいなーと購入したお洒落な突っ張り棒「DRAW A LINE」。

お洒落すぎて突っ張り棒と呼ぶのもはばかられるレベルですが、突っ張り棒という手軽さにお洒落感までついてきて最高。質感も安っぽくなくしっかりしているのでオススメの一品です。

patagoniaがビールを出してるなんて知ってた?しかも美味い。

patagonia-Long-Root-Ale-2

アウトドアブランドの「パタゴニア」から、美味しいビールが出ているなんて知ってました?発売直後に売切れてしまった商品なのですが、最近になってPatagonia直営店でも購入できるようになりました。

僕が初めて買った時は特定の酒屋さんなどでしか購入できませんでしたが、手軽に購入できるようになったので是非飲んでもらいたいビール。アウトドアで飲んだら最高だろうなと思ってBBQで飲んだら最高でした。

MacBook Proに最強のUSB-Cハブ「Satechi」

mac-hub-1

USB-CのポートしなくなってしまったMacBook Pro。これまで使っていたUSB製品を使うためにはハブなどでポートを用意する必要がありますが、デザインや性能を考えるとこいつが最強。

少しお高いのが難点ではありますが、これ1つあればどうとでもなるという安心感は非常に魅力的。USB 3.0、USB-C、Thunderbolt 3、SDカード、microSDカード、HDMIと必要十分なポートが拡張されます。

30秒でできるフリーズドライの「かつ丼」が想像以上


Twitterでバズっているのを見て、これは食べてみたいと思い買ってみたら想像以上だったアマノフーズの「チキンカツの玉子とじ」。

お湯をかけて30秒でできるという手軽さは最強。出汁が染みていて玉子がトロトロなかつ丼で、正直驚きました。

「ペヤングソースやきそば」かな?と思ったら春雨の「ピーヤング春雨」

peyoung-harusame-7

今も販売しているかは不明ですが「ペヤング食べたい!」って思って食べてしまったときの罪悪感を極限まで減らすことができる「ピーヤング春雨」は食べましたか?

カップ焼きそばならぬカップ春雨なのですが、満足感もかなり高く、すごい美味しい。思わず家にストックする分まで買ってしまいました。食べたたことがない人は是非食べて欲しい一品。

ネットで話題になったカルディの「たらこスプレッド」は噂通り最高

tarako-spread-4

ネットで話題になった、カルディなどで販売されている「たらこスプレッド」ですが、実際に試してみたら最高のひとこと。簡単にたらこパスタも作れるし、トーストに塗っても絶品。

手軽さと美味しさを同時に手に入れたときの満足感がすごい。たらこが入ってるから賞味期限が短いかな?と思ったら約6ヵ月あったので、冷蔵庫に常備させておきたいヤツです。

多くの悩める男子を救った可能性のある1冊「童貞の疑問を解決する本」

doutei-0

最近ネット上では「童貞」という言葉について問題視する意見が散見されますが、「童貞の疑問を解決する本」は悩める男子にとってバイブルになる可能性のある1冊。

僕の周囲にいる女子との付き合いが得意ではない大学生にオススメしたら買ってましたからね。男子が知りたい女子の考えていることや本音を知ることができます。

インスタで流行したという「シネマグラフ」を簡単に作ることができるアプリ

plotagraph

今年買ったアプリの中でも特に印象的なアプリだったのが「Plotagraph」。写真の一部を動かすことができるという、いわゆる「シネマグラフ」をiPhoneだけで作成できます。

600円とアプリとしては高額な部類に入りますが、エモい写真を作りたいのであれば安い買い物です。

【番外編】今年よく使ったサービスは「UberEats」、家でカフェ飯は最高

uber-eats

お洒落なカフェやハンバーガーショップで食べるようなランチを自宅でも楽しめる「UberEats」は今年たくさんお世話になりました。

娘が生まれてからお洒落なお店に行くことは難しくなっていましたが、これなら自宅で美味しいハンバーガーが食べれちゃう。僕だけじゃなく嫁もかなり使っていました。

どこでも仕事できるようになった「iPad Pro 10.5インチ」

iPad

発売日にとりあえず買った「iPad Pro 10.5インチ」。今では仕事に使うようになって、外出する時は肌身離さず持ち歩くように。

会社の仕事も、個人の仕事も、ちょっとしたことであればiPadでこなせるようになりました。ガッツリ仕事したい時にはMacですが、もっとiPadで仕事ができるように来年は使いこなしていきたい。

「iPhone X」は正直なところ最高だなと思っている

iPhnoe 10周年の今年発売された「iPhone X」。Face IDやホームボタンの廃止など、大きな変更がされたため、いろいろな意見が出ていますが、僕にとっては最高。

ホームボタンなしの操作になれると、ホームボタンを押しての操作が面倒過ぎることに気がつくし、顔認証の精度は指紋認証の遥か上(個人差があるかも)です。

カメラも綺麗だし、本体サイズが小さくなって大画面って文句のつけようがないない。

これまでの「買ってよかったモノまとめ」