日大の悪質タックル問題をうけ「日本体育大学」が「重要なお知らせ」を掲載

シェア数 アイコン 47

日大の悪質タックル問題をうけ「日本体育大学」が「重要なお知らせ」を掲載

連日報道されている、日本大学のアメフト部員が関西学院大学との試合で悪質なタックルをし、相手選手を負傷させてしまった問題をうけ、日本体育大学が公式サイトに「重要なお知らせ」を掲載しています。

日体大「誤った誹謗・中傷を含め、多くの御意見やお問い合わせを戴いております」

nittai-ac
画像は日本体育大学公式サイトよりキャプチャ

日本大学アメフト部員が、関西学院大学との試合で悪質なタックルをしかけ、相手選手を負傷させてしまった問題について、関係のない日本体育大学が「重要なお知らせ」を公式サイトに掲載しています。

重要なお知らせでは、「日本大学」と「日本体育大学」を勘違いした人から「誤った誹謗・中傷」が多数寄せられているといい、日本体育大学の学生が安心して生活を送れるように呼びかける内容。

日本(にほん)大学アメリカンフットボール部の反則行為に関する件について

日本(にほん)大学アメリカンフットボール部の反則行為に関連して、本学(日本体育大学:にっぽんたいいくだいがく)アメリカンフットボール部及び学生に対して、誤った誹謗・中傷を含め、多くの御意見やお問い合わせを戴いております。
本学学生が安心して学生生活を送れるよう、御理解願います。
なお、本学としても、このようなことがないよう、その指導に努めてまいります。

「とばっちり」「流石にかわいそう」などネットで同情の声

日本体育大学の異例の発表に、ネット上では「とばっちりかわいそう」「流石にかわいそう」「酷い」など同情する声が多数あがっています。

日大の生徒であっても中傷はダメ」と中傷する行為に注意を呼びかける声もあがっています。さらに「日大」「ラグビー」で検索すると、今回の「アメフト」と混同しているユーザーも多く見られています。

また23日の緊急会見で司会者が「(日大のブランドは)落ちません」と発言していたことをとりあげ、「日大のブランドは落ちませんはそういう仕掛けか」といった反応もみられました。