新型「iPhone」はApple Pencilに対応?512GBモデルが登場する可能性も

シェア数 アイコン 34

新型「iPhone」はApple Pencilに対応?512GBモデルが登場する可能性も

TrendForceは14日、Appleが今年発売する新型「iPhone」について、有機ELディスプレイモデルは「Apple Pencil」に対応するようだとアナリストが予測していると伝えています。

有機ELディスプレイのiPhoneでApple Pencilに対応か

iphone-rumour
画像はTrendForceより

TrendForceがアナリストの予測として、Appleは今年後半に3つの新しいiPhoneを発売する予定で、全てのモデルにFace IDが搭載されるのが特徴。そのうち2つの有機ELディスプレイモデルはプレミアムバージョンとなり、Apple Pencilも対応するようだと伝えています。

なお有機ELディスプレイモデルは7月下旬から組み立てられており、液晶ディスプレイモデルも9月中旬に予定されているとのこと。3つのモデルとも9月と10月に出荷される予定といいます。

512GBモデルが追加される可能性も、価格は899ドルから

iPhone 8の後継モデルの位置づけと予測される液晶ディスプレイモデルの価格は699ドルから。RAMは3GB、ストレージは64GB/256GBの構成との予測。

iPhnoe Xの後継、6.5インチのiPhone XS Plus(仮称)とされる2つの有機ELディスプレイモデルの価格は899ドルから。RAMは4GB、ストレージは64GB/256GB/512GBモデルの3モデルになるとされています。