次期「iPhone」の図面が流出か、背面にトリプルレンズカメラと見られる3つの穴

次期「iPhone」の図面が流出か、背面にトリプルレンズカメラと見られる3つの穴

Appleが今秋発表するとみられる次期「iPhone」の図面だという画像がリークされています。背面にはトリプルレンズカメラが配置される3つの穴を確認することができます。

次期「iPhone」の図面が流出?噂通りトリプルレンズカメラ

iphone-xi-schematics
Weiboに投稿された画像

Appleが今秋発売するとみられる次期「iPhone」の図面だという画像が、中国のSNS「Weibo」に投稿されています。

中国のサプライヤーが次期iPhoneは「HUAWEI Mate 20 Pro」のようなトリプルレンズカメラのように、四角い枠の中に3つのカメラが配置されるという情報がありましたが、今回流出した画像はかなり近いデザインのように見えます。

iphone-xi-rumour
>@Onleaks氏らが公開したレンダリング画像

以前に@Onleaks氏らが公開したレンダリング画像もでも四角い枠の中に3つのカメラが三角に配置されるデザインでしたが、レンダリング画像と重ねるとぴったりと一致すると、Ben Geskin氏が報告しています。

「トリプルレンズ」ストレージ容量が最大モデルのみ採用されるという情報

トリプルレンズカメラは「iPhone XS」「iPhone XS」シリーズの後継モデルの中でも最もハイエンドなモデルに搭載される言われています。

最もハイエンドなモデルの意味するところは「ストレージ容量が最大のモデル」を意味するという見方が強くこの図面の信憑性については不明ですが、トリプルレンズカメラが採用される可能性は複数報じられています。