iPhoneの「声を分離」で周囲のノイズは魔法のように消せます

iPhoneの「声を分離」で周囲のノイズは魔法のように消せます

2022年5月20日

iPhoneで通話している時、周囲が騒がしくてこちらの声が相手に聞こえにくくて、会話がままならない、なんて問題はもう起きません。iPhoneの「声を分離」機能を使うと、周囲のノイズを魔法のように消してくれます。

魔法のように周囲の雑音が消える「声を分離」

ios-15-voice-isolation-1.jpeg

iOS 15に搭載された新機能の1つとして、通話中のマイクで「声を分離」という機能があります。

「声を分離」を利用すると、通話で自分の声が相手にはっきり聞こえるようになります。具体的には、自分の声が優先され、周囲の騒音が遮断されることになります。

この「声を分離」はなかなか強力で、ドライヤーの音すらも遮断することができるとTwitterで話題になったこともあります。

iPhoneの場合、FaceTime通話やLINE通話、Zoomなどの通話で利用できます。またiPadでも利用可能。Macでは、FaceTime通話では「声を分離」を利用できました。

「声を分離」の使い方

① 通話中にコントロールセンターを開き「マイクモード」をタップ

② 「声を分離」を選択

ios-15-voice-isolation-2.jpgios-15-voice-isolation-3.jpg

「声を分離」を使えるのは、FaceTimeやZoomなどの通話のみで、通常の電話回線での通話では利用できません。

反対に、自分の声と周囲のすべての音が聞こえるようにしたい場合は、「ワイドスペクトル」モードを選択することで、周囲の音を含めた通話ができます。

「声を分離」が利用できるデバイス

「声を分離」が利用できるiPhone

  • iPhone SE(第2世代以降)
  • iPhone XR
  • iPhone XS
  • iPhone XS Max
  • iPhone 11
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11 Pro Max
  • iPhone 12 mini
  • iPhone 12
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 12 Pro Max
  • iPhone 13 mini
  • iPhone 13
  • iPhone 13 Pro
  • iPhone 13 Pro Max

「声を分離」が利用できるiPad

  • iPad mini(第5世代以降)
  • iPad(第8世代以降)
  • iPad Air(第3世代以降)
  • 11インチiPad Pro(全世代)
  • 12.9インチiPad Pro(第3世代以降)

「声を分離」が利用できるMac

  • macOS Montereyを搭載した2018以降のMac
drip公認バリスタ