Appleが2023年に発表する新製品、現在のウワサまとめ

Appleが2023年に発表する新製品、現在のウワサまとめ

2023年1月2日

2023年、Appleはどんな新製品を発表するのか。現時点で伝えられている予測情報や噂をまとめてみます。今年の注目製品は、いよいよ登場すると予測される「MRヘッドセット」や、iPhoneの最上位モデルに追加されるという「Ultra」、Appleシリコンに移行できていない「Mac Pro」などが予測されています。

MRヘッドセット、iPhone 15 Ultra、Mac Proなどが登場する??

Apple-Fifth-Avenue-New-York-Tim-Cook-Greg-Joswiak-220916

Appleは2023年、どんな新製品を発表するのか。毎年年初の予測は、半分程度はハズレてしまうことが多いのですが、現時点で期待されている新製品の予測や噂をまとめておきます。

ちなみに昨年の年初にBloombergのMark Gurman記者が出した予測では、Appleは2022年6月のWWDCでAppleシリコンへの移行を完了する予定と伝えていましたが、実際はご存知のとおりMac Proは発表されず、移行は完了していません。

またMac miniやiMac Proも2022年に発表されると予測していましたが、こちらも登場せず。年始の予測は、さまざまな要因によって製品スケジュールに影響を与えることがよくわかります。

予測はハズレてしまう可能性があるのは大前提として、2023年にAppleが発表すると予測されている新製品は以下のとおりです。

Appleが2023年に発表すると予測される新製品

  • MRヘッドセット
  • Mac Pro
  • 14インチ/16インチ MacBook Pro
  • 15インチ MacBook Air
  • Mac mini
  • iMac
  • 27インチ 外部ディスプレイ
  • HomePod
  • iPhone 15シリーズ
  • iPhone 15 Proシリーズ
  • iPhone 15 Ultra
  • Apple Watch Series 9
  • AirPods Max(第2世代)
  • iPad mini(第7世代)
  • iPad Air(第6世代)

まずはMR(VR/AR)ヘッドセットです。こちらは2023年後半に延期された可能性が伝えられていますが、2023年前半に登場するという情報も伝えられています。

Mac ProはM2 Ultraのチップセットで準備中で、拡張オプションが選択できるようになると伝えられています。登場するとすれば、スペシャルイベントやWWDCなどでお披露目される可能性が高いです。

M2 ProやM2 Maxを搭載した14インチ/16インチのMacBook Proも登場する予測。またM2とM2 ProのMac miniも登場するという予測があります。

iMacはM3チップを搭載して復活するという情報や、上位モデルのAppleシリコンを搭載してiMac Proが復活する可能性も予測されています。

他にもAppleは複数のディスプレイを開発中のようで、2023年第1四半期(1月〜3月)に、27インチのミニLEDディスプレイを発売する計画があるようです。

iPhone 15では、標準モデルとProモデルに加えて「Ultra」が追加される可能性があります。今年からUSB-Cを搭載すると予測されており、標準モデルとProモデルでは、データ転送速度に差がでる可能性が予測されています。

iPad miniは2023年後半に登場する予測で、新型プロセッサを搭載すると伝えられています。

drip公認バリスタ