Googleが選ぶ「2023年のお気に入り」今年を代表するChrome拡張機能12選

Googleが選ぶ「2023年のお気に入り」今年を代表するChrome拡張機能12選

22

Googleが、「2023年のお気に入り」として、今年を代表するChrome拡張機能を紹介しています。

Googleが、2023年を代表するChrome拡張機能を「2023年のお気に入り」として紹介しています。

いくつかピックアップして紹介すると、Scribeは、AIを活用して作業マニュアルを自動生成してくれるChrome拡張機能。ブラウザでの作業フローを共有するのに役立ちます。

定番の翻訳ツール「DeepL翻訳」のChrome拡張機能も選出されています。DeepL Pro(有料会員)ユーザーなら、ページ全体の翻訳が可能です。

オンライン会議などの音声をテキストに自動で書き起こしてくれる「Transkriptor」や、ブラウザのサイドバーからChatGPTなどを呼び出せる「Sider」なども選ばれています。

Googleが選んだ、今年を代表するChrome拡張機能のすべては以下のとおりです。