Macの「写真」アプリで見れなくなったオリジナルファイルをFinderに表示する方法

@JUNP_Nです。MacのiPhotoに変わる新しい写真管理アプリ「写真」では、アプリから写真の元データ(オリジナルファイル)を表示することができなくなっていましたが、Macの手書き説明書でオリジナルファイルを表示する方法が紹介されていました。

「写真」アプリでオリジナルファイルを表示するSIMBLプラグイン「PhotoStand」

MacのiPhotoに変わる新しい写真管理アプリケーション「写真.app」では、iPhotoと違って不便な点がいくつか出てきています。その中の1つが「オリジナルファイルを表示」というオプションが消えてしまったこと。

Mac photo app original file 1

どうしたものかなと思っていたら、Macの手書き説明書で「写真.app」からオリジナルファイルを表示する方法が紹介されていました。

今回紹介されていた方法ではSIMBLプラグインの「Photostand」利用したもの。そのため利用には「EasySIMBL」のインストールが必要になります。

  1. EasySIMBL」をインストールする
  2. Photostand」をダウンロードし、EasySIMBLのウィンドウにドラッグ&ドロップ

ここまで用意できたら、あとは「写真.app」からオリジナルファイルを表示させることができます。

「写真.app」でオリジナルファイルを表示させる手順

「写真.app」でオリジナルファイルを表示させたい写真を選択し、情報ウィンドウを開きます。

Mac photo app original file 2

情報ウィンドウのファイル名の横に「→」のアイコンが表示されているはずなので、これをクリックします。

Mac photo app original file 3

するとFinderに写真のオリジナルデータが開きます!

Mac photo app original file 5

オリジナルファイルを見たいというニーズは少なからずあるので、覚えておくといいですね。

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング