ここまでやる?!ガリガリ君、25年ぶり「10円値上げ」で公開した広告が話題

2016年4月3日 シェア数 アイコン 140

ここまでやる?!ガリガリ君、25年ぶり「10円値上げ」で公開した広告が話題

@JUNP_Nです。日本で生まれた人の多くが1度は食べたことがあるであろう氷菓子「ガリガリ君」が4月1日より10円値上げされ、60円から70円になりました。この値上げに対する広告が「ここまでする会社は見たことない」と話題になっています。

「ガリガリ君」10円の値上げするために、ここまで頭を下げる会社を見たことがないと話題

Twitter garigari 10yen price increase

大人から子どもまで、誰もが1度は食べたことがあると言っても過言ではないアイス「ガリガリ君」が4月1日に25年ぶりの値上げが実施されました。

ガリガリ君を販売する赤城乳業株式会社は、この値上げに伴い、4月1日〜2日の2日間限定で「値上げ」に関するCMと新聞広告を展開し大きな話題になっています。

ガリガリ君が発売されたのは1981年、当時の価格は50円でした。1991年に10円値上げし60円で販売、以降これまで25年間価格は据え置かれていましたが、2016年4月1日に10円値上げの70円(税別)となります。

このCM/新聞広告を見たユーザーからは「ここまでする会社はない」「ここまでされたら値上げを認めるしかない」と赤城乳業株式会社の誠意はしっかりと伝わっているようです。

ちなみにテレビCMに使われた楽曲は昭和の名曲「値上げ」(高田渡)です。

通常のガリガリ君以外の商品、「ガリガリ君 ソーダ」「ガリガリ君リッチミルクミルク」も値上がり

今回の価格改定で値上がり対象になったのは「ガリガリ君」だけではありませんでした。これまで300円で発売されていた「ガリガリ君ソーダ(マルチ)」や「ガリガリ君リッチミルクミルク(マルチ)」などは330円に値上がりしています。

SOURCE:赤城乳業株式会社