2016年ギャル流行語大賞が発表、大賞は「沸いた」

gal.JPG

@JUNP_Nです。「grp by CROOZ」が、毎年恒例の「ギャル流行語大賞」を発表。2016年の大賞には「沸いた」が選ばれました。

ギャル語流行語大賞が発表、「沸いた」「やばたにえん」「ありよりのあり」など

Gal

「grp by CROOZ」が毎年発表している「ギャル語流行語大賞」が発表されています。今年の大賞は「沸いた」。

「沸いた」はテンションがあがった時に使う言葉だそうです。2位は「よき」で、”よい”が変化したもの。

「2016年 ギャル語流行語大賞」のトップ10は以下。

2016年 ギャル語流行語大賞

  • 1位 沸いた
  • 2位 よき
  • 3位 らぶりつ
  • 4位 リアタイ
  • 5位 最&高
  • 6位 ソロ充
  • 7位 やばたにえん
  • 8位 ありよりのあり
  • 9位 フッ軽
  • 10位 きびつい

「らぶりつ」はTwitterのファボ(お気に入り)とリツイート。「リアタイ」はリアルタイムの略で、リアルタイムで見るという意味も。

「最&高」「ソロ充」「やばたにえん」など、字面そのままの言葉が多く見られますが、「きびつい」は厳しいとキツいが掛け合わされた言葉だそうです。

2015年のギャル語流行語大賞は「パリピ」

ちなみに2015年のギャル語流行語大賞に選ばれたのは「パリピ」でした。2014年大賞は「それな」、2013年大賞は「バイブス」が選ばれています。

ちなみに2015年は「ギャル語の日本昔話」が話題になりました。見たことがない方は是非どうぞ。

SOURCE:CROOZ blog
関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング