「この企業に務める人と結婚したいランキング」発表、コロナ禍で約8割が公務員と回答

「この企業に務める人と結婚したいランキング」発表、コロナ禍で約8割が公務員と回答

与信管理サービスを提供するリスクモンスターは7月21日、第10回「この企業に務める人と結婚したいランキング」の調査結果を発表しました。コロナ禍で社会全体に不安感が増すなか、安定したイメージの高い公務員に人気が集中しています。

コロナ禍の影響?78%が「公務員」と結婚したい

marry-company-ranking-1.jpg
コロナ禍、結婚するなら……

リスクモンスターが「第10回 この企業に務める人と結婚したいランキング」の調査結果を発表しました。

1位「国家公務員」、2位「地方公務員」と前回調査時とランキング順位には変更はありません。ですが、前回は1位・2位を合わせても全体の27%だったところ、今回は78%と人気が集中する結果となっています。

marry-company-ranking-2.jpg
「この企業に務める人と結婚したいランキング」上位20社

新型コロナウイルスによる影響もあってか、雇用や収入が安定している点で人気が集中。一方で、航空業界や鉄道業界は順位を下げています。

またIT大手も、Google(5位)、Apple(6位)、Amazon(10位)と前回調査時よりランクアップ。国内のITも、楽天(16位)、ヤフー(42位)、サイバーエージェント(98位)がランクインしています。

marry-company-ranking-3.jpg
「この企業に務める人と結婚したいランキング」100社

結婚相手に求めたい最低年収、女性の約6割「500万円以上」

「結婚相手に求めたい最低年収」について、男性は「年収は気にしない」「300万円以上500万円未満」で67%を占めていますが、女性は「500万円以上」を求める人が60.5%という結果に。

marry-company-ranking-4.jpg
結婚相手に求めたい最低年収

しかし内訳を見ると、必ずしも高収入が求められているわけではない模様。約7割が公務員と結婚したいと答えていることから、「安定して、平均以上の収入がある」ことが求められているようです。