公式が注意喚起「LINE装う」メールやトークで乗っ取り被害

シェア数 アイコン 63

公式が注意喚起「LINE装う」メールやトークで乗っ取り被害

@JUNP_Nです。LINE株式会社が29日、公式ブログで「LINEになりすましたメールやトークに注意してください」という記事を公開。ユーザーの個人情報を盗み取ろうという悪質な手口に注意喚起を行っています。

LINEを装い「安全認証をお願いします」というトークやメール

Line

LINE株式会社が29日、LINE公式ブログで「LINEになりすましたメールやトークに注意してください」とした、注意喚起を行っています。

LINEを装ったメールやトークが確認されており、「不審な内容のリンクには絶対に触れないように」という内容。最近報告されているのは以下のような事例だといいます。

C6a0edb3 57a8ab11 s

LINEのトークやメールで「安全認証をお願いします」とURLをクリックするように誘導するというもの。URLは「linepc.cc」などLINEとは全く関係ないアドレスになっている、不審なサイトになっています。

A78d0788

このサイトでメールアドレスや電話番号、パスワードなどを入力してくと、LINEアカウントを乗っ取られてしまうとのことです。

LINE「ログインを必要とする注意喚起などをメールでご連絡することはない」

同様の手口は、昨年からも相次いでおりフィッシング対策協議会も「LINEをかたるフィッシング」について注意喚起を行っています。

フィッシング対策協議会が報告している事例では「アカウントが盗まれたことによる、変更申請のメールをいただきました」という内容になっているとのこと。

LINEは「ログインを必要とするセキュリティに関する注意喚起などをメールでご連絡することは一切ありませんので、ご注意ください」と案内しています。