Apple,3月27日に「低価格iPad」を発表か 「低価格MacBook」は先送り

シェア数 アイコン 54

Apple,3月27日に「低価格iPad」を発表か 「低価格MacBook」は先送り

Appleが3月にも発表すると予測されていた「低価格iPad」が、3月27日(日本時間3月28日)に開催するスペシャルイベントで発表されるとBloombergが報じています。

「低価格iPadの新モデル」「教育現場向けの新たなソフトウェア」を発表か

ipad

Appleが3月27日(日本時間3月28日)より開催するスペシャルイベントで「低価格iPad」が発表されるとBloombergが報じています。

今回のイベントは「教育に関連した発表」が行われるとされており、Appleとしては初めて学校(イリノイ州シカゴ市の高校)で行われます。

Bloombergは事情に詳しい複数の関係者からの話として「低価格iPadの新モデルのほか、教育現場向けの新たなソフトウェアを披露する予定」と伝えています。

また、KGI証券のアナリスト・Ming-Chi Kuo氏は「低価格iPad」はApple Pencilに対応すると予想しています。これまで「iPad Pro」専用だったApple Pencilですが、「低価格iPad」以外のデバイスで利用できるようになるかは不明です。

「低価格MacBook」は来週には間に合わない

macbook

Bloombergは、同じく関係者からの話として、新型の低価格になった「MacBook(もしくはMacBook Air)」については、「来週には間に合わないだろう」と話しているということです。

なお、Appleは3月27日のスペシャルイベントはライブストリーミング配信されないことも明らかになっています。

イベントの様子は終了後に配信されると案内されていますが、仮に「低価格iPad」が発表された場合、プレスリリースでの発表になりそうです。