「iPhone SE2」イヤホンジャックは残り、背面はガラスパネルを採用か 中国からリーク動画

シェア数 アイコン 37

「iPhone SE2」イヤホンジャックは残り、背面はガラスパネルを採用か 中国からリーク動画

中国の動画プラットフォーム「Miaopai(秒拍)」に「iPhone SE2」とされる動画が投稿されています。動画では「iPhone SE2」のイヤホンジャック(3.5mmヘッドフォンジャック)が確認できます。

「iPhone SE2」イヤホンは使える?本体背面はガラスに

iphone-se-2-1
画像はMiaopai(秒拍)に投稿された動画より

中国の動画プラットフォーム「Miaopai(秒拍)」に「iPhone SE2」とされる動画が投稿されています。

投稿された動画からは、イヤホンジャック(3.5mmヘッドフォンジャック)が確認でき、本体の背面はガラス製になっているように見えます。

iphone-se-2-2
画像はMiaopai(秒拍)に投稿された動画より

また側面はこれまと同じくアルミニウム製となっているようです。音量ボタンの形状やホームボタンなどに変化は確認できないため、大きな変更点は背面のガラスパネルのみ。

iphone-se-2-3
画像はMiaopai(秒拍)に投稿された動画より

背面にガラスパネルを採用することで、iPhone SE2は「ワイヤレス充電」に対応する可能性が高いと考えられます。

「iPhoen SE2」は5月発売?6月発売?Apple Payにも対応すると噂

「iPhone SE2」は既に大量生産が開始されているという情報もあり「近日中に登場する」と言われています。時期については5月〜6月という情報ですが、iPhoneのケースメーカーは「5月に発売される」と話しているとのこと。

またユーラシア経済委員会(EEC)のデータベースに「iPhone SE2」とみられる情報が登録されたことも明らかになっており、これまで同データベースに登録された約1カ月後にはAppleから発表されているため、少なくとも5〜6月に発表される可能性が高いとみられています。