実話ナックルズ、山口達也さんの”疑惑”を2カ月前に取り上げていた

シェア数 アイコン 62

実話ナックルズ、山口達也さんの”疑惑”を2カ月前に取り上げていた

NHKが25日、TOKIO山口達也さんが女子高生にキスをするなどの行為をしたとして、強制わいせつの疑いで書類送検されたと報じ、大きな話題となりましたが、月刊誌「実話ナックルズ」が2カ月前に、この疑惑について取り上げていたと注目を集めています。

実話ナックルズ編集部「山口メンバーの裏の顔について、本誌は数ヶ月前から情報を入手」

jitsuwaknuckles
実話ナックルズが緊急電子配信した2月に掲載された記事

NHKが25日、TOKIOの山口達也さんが女子高生に無理やりキスをするなどの行為をしたとして、強制わいせつの疑いで書類送検されたと報道。現在もほとぼりは冷めず、ニュース番組やワイドショーでは大きく扱われています。

27日、TOKIOの国分太一さんは「ビビット」(TBS系)に出演。26日に都内で行われた会見で「TOKIOに席があるなら戻りたい」と語った山口さんについて、「23年間一緒に走ってきたからこそ、そんな甘えた言葉は山口から聞きたくなかった」と心境を語っていました。

そんな中、Twitterでは月刊誌「実話ナックルズ」の編集部公式Twitterアカウントの「山口メンバーの裏の顔について、本誌は数ヶ月前から情報を入手。すでに記事を投下していたが、ついに書類送検されてしまった」というツイートが注目を集めていました。

「実話ナックルズ」といえば”アングラ”な情報を取り上げる情報誌。2カ月前に発売されている「実話ナックルズ2018年4月号」には「『ZIP!』出演者「未成年アイドル喰い」危ない正体暴く」といった見出しが掲載されていました。

実話ナックルズ編集部は26日の会見場に訪れたそうですが、入れてもらえなかったといい、Twitterでは「てか山口さん、全然真相話してないですよね… いいんすか、それで」と投稿。

また「実話ナックルズ2018年4月号」に掲載されていた”疑惑記事”を緊急電子配信。Kindleで194円で販売しています

「実話ナックルズ2018年4月号」を読んでいなかったの購入してみましたが、関係者の話として今回の報道を予言するようなコメントが掲載されていました。

ネットでは「実話ナックルズが実話だった」など反響

ネット上では「実話ナックルズが実話だった」「文春砲ならぬナックル砲」などといった反応が寄せられ、27日朝9時にはGoogle検索のトレンドにも「実話ナックルズ」が上位に入っていました。

また「実話ナックルズ」に”アングラ”な情報が多いため「実話ナックルズって実話書くんやなぁ」「どこまでが本当なのかは分からないが実話ナックルズが素行についてすっぱ抜いてたのに驚き」といった反応も見られています。

ちなみに次号には映画「君の膵臓を食べたい」に出演していた女優が「監禁されていた」という記事がスクープのようです。