レシート1枚を10円で買い取るアプリ「ONE」、ネットでは「面白い」「個人情報が心配」など様々な反応

シェア数 アイコン 79

レシート1枚を10円で買い取るアプリ「ONE」、ネットでは「面白い」「個人情報が心配」など様々な反応

ワンファイナンシャル株式会社は12日、どんなレシートも1枚10円にかわるサービス「ONE(ワン)」を公開しました。その面白い発想からネット上ではすぐに話題になり早速使ってみたというユーザーなど、様々な声があがりました。

「レシートが瞬時にお金にかわる」写真を撮るだけで10円に

iphoneapp-one
レシートが瞬時にお金に変わる

ワンファイナンシャル株式会社は12日、どんなレシートでも1枚10円にかわるサービス「ONE(ワン)」を公開しました。

サービス内容はシンプルで、レシートを撮影するだけでアプリ内のウォレットに10円が振り込まれるというもの。ウォレットに溜まったお金は銀行などへ出金することができます。

iphoneapp-one-1
iphoneapp-one-2
最初に電話番号の確認があります

CNET Japanなどの記事によると、「ONE」は「レシートからわかる購買データ」を食品などのメーカーや広告系の企業に販売するというビジネスモデル

実際にアプリを利用してみましたが、本当にレシートを撮影するだけで一瞬で10円に変わりました。手軽さが凄い。ユーザーが1日に買取してもらえるレシートの上限は10枚

iphoneapp-one-5
iphoneapp-one-6
説明テキスト

レシートはすべてが対象ですが、同じレシートを1人または複数人で登録した場合、アカウント停止等の処置をとる場合があるとのこと。

出金するためには「口座登録」「本人確認」が必要で、「運転免許証」「保険証」「パスポート」「マイナンバーカード」「住民基本台帳カード」「在留カード」のいずれかを撮影して登録することが必要です。本人確認は最大で半日程度かかります。

(追記:6月12日20時06分)想像以上のユーザーからの登録があり、本人確認完了まで最長1ヶ月ほどかかる見込みと案内されています。

iphoneapp-one-7
iphoneapp-one-8
説明テキスト

なお出金する際にかかる手数料(200円)はユーザーの負担。出金の申請から、銀行に入金されるまでは最大で1週間程度かかります。

買取対象となるレシートにも期限があり「レシートに記載されている日付が、買取日から1ヶ月以内のもの」と説明されています。また機種変更を行った場合でも、電話番号が変わらない限りは引き続きアカウントを利用できます。

「これすごい」「面白い」「個人情報が心配」など様々な反応

これまでにも「CASH」といった不要なものが一瞬でお金になるサービスがありましたが、「レシート1枚が10円」という発想はすごい。

いわゆるポイントカードで各企業が集めているようなデータを、レシートで集めるというモデルだと指摘もされていますが「なるほど」という反応はもっとも。

あまりにも手軽ということもあり「個人情報管理とか怖い」などといった意見も。また「ふせんの写真でも10円貰える」など、利用規約にある「買取対象外商品」を撮影しているユーザーもみられました。

買取対象外商品の買取を故意に申し込んだ場合、事前の警告や通知なしにアカウントが停止される可能性があります。悪ふざけでレシート以外のものを撮影しないほうがいいでしょう。

アプリアイコン

ONE(ワン)

カテゴリ
ファイナンス, ライフスタイル
販売元
ONE FINANCIAL CO., LTD