不審者情報は意外と身近に?「Yahoo! MAP」の防災マップはパパママは一度見ておいたほうがいいかも

シェア数 アイコン 75

不審者情報は意外と身近に?「Yahoo! MAP」の防災マップはパパママは一度見ておいたほうがいいかも

優秀だと評判の地図アプリ「Yahoo! MAP」に、防災マップ機能が追加されていました。自分が住んでいる地域の不審者情報なんて、自分に子どもができるまでを気にも留めませんでしたが、これは便利かも。

近所の不審者情報などを地図と通知で教えてくれる

yahoo-map-bousai-1
Yahoo!地図ブログより

駅構内の地図や、周辺施設検索、最近では「ARモード」も話題になった「Yahoo! MAP」アプリに「防災マップ」という機能が追加され近所の不審者情報などを見ることができるようになっていました。(2018年3月より提供開始)

防災情報なんてこれまで気にしたことがありませんでしたが、子どもができると自宅周辺の不審者情報などは知っておきたいところ。まだ1人で出かけることができる年齢ではないですが、今から見ておくだけでも安全への意識が高くなりそう。

地図上に表示されるアイコンで地域の情報を表示してくれるのですが、その内容は「暴行」「強盗」「人以外への暴行」「声かけ」「窃盗」「事故」「わいせつ」「動物逃走」「その他」の9種類。

yahoo-map-bousai-2
Yahoo!地図ブログより

表示されたアイコンをタップすることで、事案の内容も確認することができます。さっそく自宅周辺で試してみたところ、住宅街の真っ只中にもかかわらず近隣での不審者情報などはありませんでした。

「防災マップ」で不審者情報などを確認する方法

「防災マップ」は「Yahoo! MAP」アプリのトップ画面から左上のアイコンをタップして表示される「地図表示設定」から「防災マップ」を選択するだけ。

yahoo-map-bousai-3
yahoo-map-bousai-4

「防災マップ」に切り替わると地図上にアイコンが表示されるようになるので、アイコンをタップすることで個別の事案を確認することができます。下記の画像は渋谷ですが「つきまとい」が多いもよう。

yahoo-map-bousai-5
yahoo-map-bousai-6

事案の内容には「帰宅途中の女性につきまとった」などと書かれていますが、本当に不審者なのか判断が難しいところ。情報提供元も記載されていますが、同じ道をたまたま歩いていただけなんてこともあるかもしれませんし……。

それでも日々確認していれば「この辺りにはよく不審者情報が出る」など、傾向がつかめてくるのではという期待も。興味がある人は自宅周辺を見てみるのもいいかもしれません。

アプリアイコン

Yahoo! MAP

カテゴリ
ナビゲーション, ライフスタイル
販売元
Yahoo Japan Corporation