「マリオカート」がGoogleマップに登場、期間限定でマリオがナビ

シェア数 アイコン 55

「マリオカート」がGoogleマップに登場、期間限定でマリオがナビ

Googleは3月10日、「マリオの日」(MAR10 Day)を記念して「Googleマップ」上のナビゲーションを「マリオカート」に変更する機能を発表しました。マリオが登場するのは、1週間の期間限定となっています。

3月10日は「マリオの日」(MAR10 Day)!Googleマップにマリオが登場

google-map-mariocart
Googleマップにマリオが登場!

Googleが3月10日の「マリオの日」を記念して、Googleマップアプリにおいて、ナビゲーションのアイコンを「マリオカート」にするイベントを開始したと発表しています。

最新版の「Googleマップ」アプリから経路検索を行なうと、「開始」の横にマリオに登場する「?」のブロックが表示されます。このマリオのブロックをタップすると、ナビゲーションがマリオに変更されます。

Google map mariocart 1
Google map mariocart 2
最新版「Googleマップ」アプリでのみ、マリオが登場

なお、Googleは「現実の世界でバナナや赤い甲羅を投げないように」「SNSにシェアする際に自宅や職場など、個人情報をシェアしないように」と注意喚起しています。

また「?」ブロックは何度もタップすることができ、100回タップすると1UPした時の効果音を聞くこともできます。

アプリアイコン

Google マップ – GPS ナビ

カテゴリ
ナビゲーション, フード/ドリンク
販売元
Google, Inc.

3月10日が「マリオの日」の理由は?

米任天堂が2016年3月に投稿した動画によると、3月10日を英語で書くと「MAR10 Day」。これが「MARIO」に見えることから「マリオの日」と呼ばれる理由だそうです。

Celebrate Mar. 10 – Mario Day!

また「マリオの日」を記念して、任天堂の大ヒットアプリ「スーパーマリオラン」が50%オフになっています。50%オフは3月25日まで。

アプリアイコン

Super Mario Run

カテゴリ
ゲーム, アクション, アーケード
販売元
Nintendo Co., Ltd.