豊胸手術をした胸はLEDで光る、東京美容外科が解説動画を投稿「光が浮かび上がるのは事実です」

シェア数 アイコン 40

豊胸手術をした胸はLEDで光る、東京美容外科が解説動画を投稿「光が浮かび上がるのは事実です」

9月10日に放送された「月曜から夜ふかし」(日本テレビ系)で、豊胸手術をした胸にLEDライトを押し当てることで、シリコンインプラントが赤く光るという噂を検証し反響を呼んでいました。この放送をうけ東京美容外科の公式YouTubeが詳細な解説動画を投稿しています。

「結論から申し上げますと、光が浮かび上がるのは事実」「可能性として起こりうる」

Breast-implants-1
東京美容外科公式YouTubeよりキャプチャ

バラエティ番組「月曜から夜ふかし」(日本テレビ系)で9月10日、「豊胸手術をした胸はLEDライトで光る!?」という噂を検証した様子を放送。ネットでは大きな反響を呼んでいました。

番組ではAAAカップからDカップに豊胸したという女性の両胸に、暗くした部屋のなかで懐中電灯を押し当てたところ、両胸にシリコンインプラントの形がくっきりと赤く浮かび上がっている様子が放送されました。

この放送をうけ、東京美容外科の公式YouTubeチャンネルは『「豊胸手術した胸はLEDライトで光る」主治医の見解は?』という検証動画を投稿。新宿院院長・小野准平氏が解説をしています。

小野院長によると「乳腺と皮下脂肪の少ない人は、皮膚の浅いところにシリコンがあるため比較的に光りやすい」といい、「十分に脂肪や乳腺が多い人や筋肉の下にシリコンを入れている場合は光りにくい」と考えられるとのこと。

「豊胸手術した胸はLEDライトで光る」主治医の見解は?【東京美容外科公式】

実際に番組と同じように「シリコンインプラントが入っている人、入っていない人に光を当ててみる検証も行っています。

シリコンインプラントが入っている人に光を押し当てたところ、インプラントの形が分かる程度に光っていることが確認できます。至近距離で胸を照らす程度の光では変化は確認できません。

Breast-implants-3
東京美容外科公式YouTubeよりキャプチャ

またスマートフォン(動画ではiPhone)のLEDライトを当てた場合にはどうなるか、という検証も行っていますが、スマートフォンのフラッシュ程度であればほとんど光らないと説明しています。

Breast-implants-2
東京美容外科公式YouTubeよりキャプチャ

続けて、ライトで”赤く光る”理由はシリコンによるものではなく、血液が通っているため体の組織に光を通すと赤く光るためだそうです。

最後に「豊胸手術をした胸がLEDで光る」というのは事実だとしながらも、非常に強い光を外にもれないくらい押し付けた場合という限定的な条件であるため、多くの人にとってそのような状況は日常起こり得ることは少ないため、不安や心配をするようなことは必要ないとしています。

海外では以前から豊胸した胸をLEDで光らせるパフォーマンスがある?

またTwitterでは「『豊胸手術をした胸をLEDで光らせる』というのは、海外ではすでにパフォーマンスになっているそうですよ」とする投稿も。

2017年にはロシアのモデルSveta Bilyalovaさんが「豊胸手術をした胸をiPhoneのLEDライトを使って見極める方法」が話題になっていました。

東京美容外科の検証動画では全く光っていませんでしたが、小野院長の説明にあったようにLEDが光るかどうかは個人差によるところが大きいようです。