実写版「アラジン」でジーニー役のウィルスミス、「やっぱりただのウィル・スミスじゃねーか」と話題に

実写版「アラジン」でジーニー役のウィルスミス、「やっぱりただのウィル・スミスじゃねーか」と話題に

6月7日に日本公開予定のディズニーの実写映画「アラジン」の最新映像が解禁され、ランプの魔人・ジーニー役を演じるウィル・スミスが、「ただのウィル・スミス」と話題になっています。

実写版「アラジン」ジーニー役のウィル・スミス、どう見てもウィル・スミスにしか見えない

f51d7012d63d3416b7b24b246eb51873
ウィル・スミスがInstagramに投稿したジーニー役の姿

ディズニーの実写版映画「アラジン」の最新映像が公開され、ランプの魔人・ジーニー役を演じるウィル・スミスのビジュアルが初公開されました。

昨年12月に公開されたメインキャラクターのビジュアルでは、ジーニーの面影が全くない100%ウィル・スミスな姿が披露され、ファンは大きな衝撃を受けるという事態に。

同日、ウィル・スミスも自身のInstagramを更新。「大丈夫、俺は青くなるよ!」「これはジーニーが人間に返送している時の姿で、オレのキャラクターはほとんどCGIになる」と明かしていました。

しかし本日(2月11日)、「なるほど。青くなってCGIが使われるのであれば、映画では原作のジーニーのような姿になるのかもしれない」と期待していたファンを、良くも悪くも裏切る最新映像が本日公開。動画に登場したジーニーはどこからどう見ても青くなっただけのウィル・スミス……!?

実写版「アラジン」の最新映像

ウィル・スミスがInstagramに投稿した別カットの写真も、どう見ても完全にウィル・スミス……。

いやいや、これはCGI使われてないですもんね。きっと公開される映画のなかでは、めちゃくちゃジーニーな映像もあるんですよね……?と願うばかり。

Twitterではウィル・スミスがトレンド入り、「やっぱりただのウィル・スミスじゃねーか」と反響

Twitterでは案の定、ジーニー役のウィル・スミスに「やっぱりただのウィル・スミスじゃねーか」とツッコミが殺到。一時は「ウィル・スミス」がトレンド入りするほど盛り上がりを見せていました。