映画「名探偵ピカチュウ」本編映像が流出?約1時間42分にわたる動画が拡散

映画「名探偵ピカチュウ」本編映像が流出?約1時間42分にわたる動画が拡散

公開されたばかりのハリウッド実写映画「名探偵ピカチュウ」の本編とされる動画がYouTubeに公開されています。動画は「POKÉMON Detective Pikachu: Full Picture」というタイトルで公開され、すでに300万回再生を突破。同作でピカチュウ役を演じるライアン・レイノルズも自身のTwitterで「Um.... Attn」とコメントしています。

映画「名探偵ピカチュウ」本編映像が流出?ピカチュウ役のライアン・レイノルズも反応

detpikachumovie
画像は映画「名探偵ピカチュウ」米公式サイト

5月3日に日本で先行公開されたばかりの映画「名探偵ピカチュウ」の本編映像とされる動画がYouTubeに投稿され、Twitterなどを通じて拡散されています。

問題の動画は「POKÉMON Detective Pikachu: Full Picture」というタイトルで約1時間42分という長さ。

公開したのは「Inspector Pikachu」(検査官ピカチュウ)というYouTubeチャンネルで、同名のTiwtterアカウントが「POKÉMON Detective Pikachu -- FULL MOVIE --」というコメントともに動画を拡散しています。

この動画に同作でピカチュウ役を演じたライアン・レイノルズも反応。「流出した……」と名探偵ピカチュウ公式Twitterアカウントと配給するワーナー・ブラザースの公式アカウントにメンションしています。

名探偵ピカチュウ公式アカウントも「おっと」とリプライ。公式アカウントはこっそりアカウント名も「Pikachu」から「Leakachu」に変更。

動画はお馴染みのワーナー・ブラザースのロゴから始まり、本編映像がスタート。これは本物の「名探偵ピカチュウ」なのでは……!?

動画が約1分9秒を過ぎた頃からおかしな状態に……

動画を確認してみると、約1分9秒頃からピカチュウが踊っている映像が1時間42分53秒までエンドレスで流れるという映像になっています。これは流出じゃなくて悪ふざけか?と思いきや、動画の左上には「R.Reynolds」の透かしが入っているのが確認できます。

POKÉMON Detective Pikachu: Full Picture

これはつまりそういうこと。流出ではなく、ライアン・レイノルズ自身による自作自演のプロモーションだったというオチ。Twitter上では「かわいすぎて泣いた」「無限に見ていられる」などの声があがっていました。