iPhoneユーザーが抱える2つの不満を解消してくれるバッテリー&追加容量搭載ケース「mophie space pack」

Space_-_Leave_no_file_behind

@JUNP_Nです。iPhoneユーザーが抱える大きな悩みは「バッテリーが足りない」「容量が足りない」の2つ。この2つの問題を解決することができるiPhoneケースが「space pack」がmophieより発売されました。先日この「space pack」をいただく機会がありましたので、早速使ってみました!


世界で800万人以上が利用しているmophie!バッテリーとストレージを追加できるケースが登場!

Mophie spacepack 1

iPhoneの充電はすぐになくなる。そんな人はモバイルバッテリーを持ち歩いていると思いますが、バッテリーが内蔵されているケースを利用したほうがスマートじゃないですか?

関連:これ超いいぞ!iCカードが収納できるiPhoneケース史上最高にカッコいい「KATHARINE HAMNETT LONDON×Simplism」

正直なところバッテリー内蔵ケースはサイズも大きくなるので微妙だなと思っていたのですが、僕の嫁が「iPhoneのバッテリーが持たない」「iPhoneの容量が足りなくてソフトウェアアップデートができない」と困っていたので、これは嫁のための製品だ!ということで試してみました。

Mophie spacepack 2

今回試してみたのは「space pack 16GB(black)」です。他にもカラーバリエーションはホワイトも用意されています。

ここだけの話し、mophieはファッション性も重視しているということで、女性ユーザーのために「スワロフスキー」とコラボしたモデルも現在準備中とのこと。こちらについては7月末頃の発売を予定しているそうです。

実物を見せていただきましたが、本体側面にスワロフスキーでデコってあるというイメージ。キラキラしていて女子ウケしそうでした。

通常のspace packは特にデコレーションなどはなく、iPhoneとシームレスに馴染むようなデザインになっています。

Mophie spacepack 3

充電は1,700mAhの容量でiPhone 5であれば1回フル充電することができます。通話に換算すると8時間、動画再生に換算すると10時間、音楽再生に換算すると40時間のバッテリー容量。ヘビーユーザーでなければ1日iPhoneを使っていて十分な容量を確保できます。

Mophie spacepack 4

デザインはとてもシンプル。当然ですがApple認証製品なので安心して利用できます。

Mophie spacepack 6

装着してみるとこんな感じに。本体下部が少し広がり、本体の厚みが約2倍くらいになります。

Mophie spacepack 7

スイッチを入れれば充電開始。mophieのセールスマネージャー ジェームズ・ガードナー氏の話しによると「バッテリーがなくなってからspace packの充電をオンにするのではなく、最初からオンにしておいたほうがiPhoneのバッテリーにとってはいい」とのこと。iPhoneのバッテリーがヘタって交換するよりも、mophieのバッテリーがヘタって買い換えるほうが安上がりだからということでした。

Mophie spacepack 8

space packとの接続は当然Lightning端子です。そしてspace packとMacの接続は付属のMicro USBで行います。またイヤホン端子にも付属の延長コードを利用しなくてはアクセスできなくなっています。

Mophie spacepack 9

具体的な利用イメージは以下のような感じ。追加容量は16GBモデル、32GBモデルの2種類が用意されています。

space packのストレージ管理はカメラ同期が凄かった!

space packを実際に使ってみた。特にストレージ部分についての扱いは新しい部分なので気になるところ。

space packのストレージ管理には専用アプリを利用する必要があります。以下がspace pack専用のストレージ管理アプリ。iPhoneからはこのアプリを利用。Mac/PCに接続すると外部ストレージとして認識されます。


Space - Leave no file behind

Space – Leave no file behind

  • カテゴリ : 仕事効率化 , ユーティリティ
  • 販売元 :mophie


Space - Leave no file behind


便利なのはカメラロールの写真同期。専用アプリ「Space」を利用し「カメラ同期」をオンにすることでiPhoneのカメラロールから写真をspace packに自動で保存してくれます。

Iphoneaccessory mophie space pack 1 Iphoneaccessory mophie space pack 2

音楽についてはMacやPCからspace packに取り込む必要があるみたいです。動画についてはカメラロール内のものはiPhoneから取り込み可能です。

文書などはメールに添付されているデータからspace packに取り込むことができます。

冒頭でiPhoneの容量が足らないと嘆いていた嫁ですが、64GBの容量のうち30GBがカメラロール内の写真や動画。そんな人にとってはspace packは非常に有用かもしれません。

製品の完成度は非常に高くmophieは今後日本のマーケットに本格参入するということなので、使い勝手が向上するのは間違いなしです。

製品の詳細はこちら

ストレージはいらない!バッテリー内蔵だけでいい!という人はこちら。

追加ストレージはないですが、バッテリー内蔵の薄型iPhoneケース。1700mAhのバッテリー容量のみ追加できます。

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング