真上撮りも簡単!LINE 食べ物の撮影に特化したカメラアプリ「Foodie」を公開

@JUNP_Nです。LINEが世界累計1億DLを突破した自撮り専用カメラアプリ「B612」に続き、食べ物に特化した専用カメラアプリ「Foodie」を公開しました。もちろん無料で使えるアプリですよ!

食べ物に特化!料理を美味しく見せる「食べ物フィルター」、真上撮りアシスト「ベストアングル」機能などを搭載

Sub1

LINEが食べ物の撮影に特化したカメラアプリ「Foodie」をリリースしました。特化型カメラアプリとしては、既にLINEは自撮り専用カメラアプリ「B612」を公開しており、世界累計1億ダウンロードを突破しています。

「食べ物に特化している点」としては、大きく4つの機能が搭載されています。1つめが食べ物の撮影に最適化されたエフェクトをかけることができる「食べ物フィルター」です。

Main

2つめは、雑誌やInstagmraでよく見かける真上からの写真撮影をアシストしてくれる「ベストアングル機能」、3つめは被写体になる食べ物以外の写真をぼかしてくれる「アウトフォーカス機能」、4つめは暗い場所での撮影をアシストする「明るさ調整機能」「トーチ機能」です。

食べ物に特化したフィルター機能はなかなか良い感じ!

実際に使ってみると、食べ物に特化したという24種類のフィルター機能がなかなかよい感じです。フィルターの名前も「ジューシー」「フレッシュ」「シャキシャキ」などユニークでわかりやすいのも好評化です。

「Foodie」はiPhoneだけでなく、Android向けにもリリースされています。Instagramも良いけれど「Foodie」はかなり使えるやつ。直接Instagramに送ることもできるので、食べ物を撮影するときは是非使ってみてください。

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング