最高すぎるから見て!上白石萌歌がHY「366日」を歌う午後の紅茶CM、フルバージョン公開

最高すぎるから見て!上白石萌歌がHY「366日」を歌う午後の紅茶CM、フルバージョン公開

上白石萌歌が出演する、キリン「午後の紅茶」のTVCMシリーズの完結編「あいたいって、あたためたいだ。もう一つの物語」篇のフルバージョンが公開されました。HYの名曲「366日」の最後まで歌う上白石萌歌は必見。

歌が上手すぎると話題のCMシリーズの完結編、HY「366日」のフルバージョン

gogotea-aita
画像はキリン 午後の紅茶 「あいたいって、あたためたいだ。もう一つの物語」篇 - YouTubeより

上白石萌歌が出演するキリン「午後の紅茶」のTVCMシリーズの最新作、「あいたいって、あたためたいだ。もう一つの物語」篇のフルバージョンが公開されました。

同CMは12月5日「より全国で放送されているもので、シリーズ第4弾の今回は完結編。熊本県南阿蘇村を舞台に高校生カップルの恋愛を描いた内容で、上白石はHYの名曲「366日」を歌います。

2016年冬から開始され、上白石の歌が上手すぎると話題になるCMシリーズで、今回公開された動画ではこれまでのシリーズを全て振り返ったような映像に「366日」を最後まで歌いきっています。

「午後の紅茶」CMシリーズ、これまでに公開されたCM動画

2016年冬 恋のはじまり chara「やさしい気持ち」

舞台は、熊本県南阿蘇鉄道の見晴台駅。少女(上白石萌歌)がヘッドホンを付けて駅のホームで歌う姿が印象的な、本シリーズの第1弾です。電車から降りてきた高校の先輩(井之脇海)との心温まる出会い。ここから、2人の恋が始まりました。あいたいって、あたためたいだ。|午後の紅茶

2017年夏 ライバル出現 aiko「カブトムシ」

季節は夏。熊本県南阿蘇村、白川水源の清流で裸足で歌う少女(上白石萌歌)と、炎天下で一心不乱に走る野球部の先輩(井之脇海)。そこに、もう一人の少女(白石聖)が現れて、まさかの恋のライバル宣言。動揺しながらも午後の紅茶を飲み心を落ち着かせる少女(上白石萌歌)。揺れ動く夏の恋が描かれたシリーズ第2弾。あいたいって、あたためたいだ。|午後の紅茶

2017年冬 遠距離恋愛 スピッツ「楓」

出会いから1年。再び迎えた冬、思い出の駅で降りた少女(上白石萌歌)は、ひとり寂しそうな表情であるきながら、夜空を見上げて歌を歌いはじめます。一方、遠く離れた都会の夜空の下で、同じように空を見上げる彼(井之脇海)。離れ離れになってもお互いを想い続ける2人の恋の行方は…。あいたいって、あたためたいだ。|午後の紅茶