マイケル・ジャクソンが整形していなかったら?Photoshopで整形を元に戻す動画が話題

マイケル・ジャクソンが整形していなかったら?Photoshopで整形を元に戻す動画が話題

Photoshopを使って人物の写真を劇的に変化させてしまう動画を公開しているYouTubeチャンネル「PhotoshopSurgeon」で、マイケル・ジャクソンが整形手術していなかった時の顔を再現してみた動画が公開されています。

マイケル・ジャクソンは本当はこんな顔だったのかも知れない?

Michae jackson 1
マイケル・ジャクソンがもし整形手術をしていなかったら?

Adobeの画像編集ソフト「Photoshop」を使い、著名人やキャラクターの写真を加工。整形手術をもとに戻してみたり、まったく別物に変貌させたりする動画を公開しているYouTubeチャンネル「PhotoshopSurgeon」が、マイケル・ジャクソンの整形手術をもとに戻す動画を公開しています。

動画が公開されたのは約3週間前ですが、すでに210万回再生を突破。1.1万件を超えるコメントが付き、4.2万の高評価を獲得するなど海外を中心庭台になっているようです。

Michae jackson 3
エラのあたりが変わるとだいぶ印象が違う……

あくまでも「もし整形手術をしていなかったらこうだったのでは?」という推測をしたPhotoshop編集ですが、若い頃の面影が……。どんな姿になるのかは動画で!

マツコ・デラックスを美女に加工する動画や、美女を修正前に戻したら衝撃の正体が明らかになった動画など