「第3回高校生フォークソングGP」に天才少年が登場しネット騒然、川谷絵音「超良いな。プロデュースさせて」

シェア数 アイコン 64

「第3回高校生フォークソングGP」に天才少年が登場しネット騒然、川谷絵音「超良いな。プロデュースさせて」

AbemaTV「日村が行く」で5月9日に放送された「第3回高校生フォークソングGP」に天才少年が登場したとネット上で注目を集めていました。視聴者からは「超良い」と反響を呼び、ゲスの極み乙女・川谷絵音やくるり・岸田繁などもTwitterで絶賛しています。

「めちゃくちゃカッコいい」「まじやべえ」などネット上で絶賛の声が殺到

abema-tv-himura
画像はAbemaTV「日村が行く」のキャプチャ

AbemaTV「日村が行く」で5月9日に放送された「第3回高校生フォークソングGP」に天才少年が登場し、ネット上では絶賛の声が相次いでいます。

番組に登場した崎山蒼志くん(@soushiclub)は、自身が作詞作曲した「〜samidare〜五月雨」という楽曲を披露、審査員のバナナマンの日村勇紀、スカート・澤部渡、さとじゅんも「マジですげえ」「エモが過ぎる」と大絶賛でした。

崎山蒼志くんの演奏はAbemaTV公式YouTubeでも公開されています。

学3年生で「オリジナル300曲」の怪物”崎山蒼志”が登場!さらに“中1で作った楽曲”にスタジオ騒然…!

崎山蒼志くんは現在中学3年生の15歳。4歳からギターを始め、小学校6年生で楽曲制作を開始。披露されたた「〜samidare〜五月雨」は中学1年生の頃に作ったのだそう。

視聴者からは「こいつやべぇ…めっちゃいい!」「この子のオリジナル曲やばすぎ」「最高なんですけど」と絶賛する声が相次ぎました。

ゲスの極み乙女・川谷絵音、くるり・岸田繁も絶賛

一般視聴者だけでなく、ゲスの極み乙女。の川谷絵音やくるり・岸田繁など、アーティストからも絶賛する声があがっていました。

崎山蒼志くんの今後が気になる方は、バンド「KIDS A」のTwitter(@hamamatsuKIDSA)、YouTubeチャンネルも要チェック。

アプリアイコン

AbemaTV

カテゴリ
エンターテインメント
販売元
ABEMATV, INC.