子どもの「教育に必要なこと」は「ゲームにハマる理由」と同じ、共感する声が相次ぐ

2017年8月15日 シェア数 アイコン 115

子どもの「教育に必要なこと」は「ゲームにハマる理由」と同じ、共感する声が相次ぐ

「子どもがゲームにハマりやすい理由」と「子育てや教育に必要なこと」が一緒だとする投稿がTwitterで話題になり、多くのユーザーから共感の声がよせられています。また、「仕事など、身の周りのこと全般に言えそう」という人や、「現実社会は厳しい」といった声もあがりました。。

この5つの項目、「教育に必要なこと」「ゲームにハマる理由」どっちに見えますか?

kids-game-education
子どもは「ゲーム」にハマりやすい、でも視点を変えてみると……

Nikov(@NyoVh7fiap)さんが、Twitterに投稿した内容に注目が集まっています。投稿されたのは以下の5項目。この項目を見て、「教育に必要なこと」「ゲームにハマりやすい理由」のどちらに見えるでしょうか。

  • 自分の行動に対する評価(報酬)がわかりやすい。
  • 評価があがれば出来ることが増える。
  • 出来ることが増えるとさらに評価される。
  • 出来ないことは道具や仲間の力を借りれる。
  • 失敗してもやり直せる。

Nikovさんは、この項目は「子育てや教育に必要なこと」「子どもがゲームにハマりやすい理由」のどちらにも言えることだと投稿。たしかに、項目だけ見ればどちらにも言えることのように読むことができます。

ネットではこの投稿に「なるほど」と共感する声が多数。また、子どもの教育だけでなく、「人材育成などの場面でも同じことが言える」といった反応もみられました。

一方で「人生はクソゲー」「人生にはリセットボタンはない」といった反応や、現実は正反対であるといった声もみられました。

同じような「5項目」をあげた大喜利ツイートも

この5項目を元ネタとして「現実」と比較したり、「ブラック企業」にたとえてみたり、パロディした投稿も複数みられました。

頭では理解していても、態度や行動にするのはとても難しいこと。子どもと接する機会がある人は、このことを思い出して見ると違った視点で関われるかもしれないですね。