話題の「ポケモン GO」に国が動いた!内閣サーバーセキュリティセンターが「ポケモントレーナーへおねがい」と投稿

シェア数 アイコン 128

話題の「ポケモン GO」に国が動いた!内閣サーバーセキュリティセンターが「ポケモントレーナーへおねがい」と投稿

@JUNP_Nです。まだリリースすらされていない「ポケモン GO」ですが、リリース後は日本中で盛り上がり、様々な問題が起こることが容易に想像できます。それを案じてか、内閣サイバーセキュリティーセンター(NISC)がTwitterで注意喚起を行っています。

内閣サイバーセキュリティセンター「ポケモントレーナーのみんなへおねがい♪」

Pokemon go

IMAGE:Twitter

もう世界中がこの話題で持ち切りなのでは?と疑ってしまうほど、毎日「ポケモン GO」のニュースが飛び交っています。ピカチュウを探していたら死体を見つけた、地雷原に立ち入った、原発に立ち入ったなど、世界中でトンデモニュースが伝えられています。

そういった情報を案じてか、内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)がTwitterで「ポケモン GOのリリースに先立ちまして、内閣サイバーセキュリティセンターより”おねがい”をお送りします」と画像を投稿しました。

投稿には「ロケット団だけでなく、みんなの生きてにはさまざまなトラブルが待ち受けています」と以下の注意点が。

  1. 個人情報を守ろう
  2. 偽アプリ、チートツール注意
  3. お天気アプリは必ず入れよう
  4. 熱中症を警戒しよう
  5. 予備の電池を持とう
  6. 予備の連絡手段を準備しよう
  7. 危険な場所には立ち入らない
  8. 会おうという人を警戒しよう
  9. 歩きスマホは☓ですよ

話題の新サービスが日本に入ってくると、まず起こりそうなのが詐欺等の被害。また、子どもから大人まで遊ぶゲームなので、人対人のトラブルが起きることも想像に難くないです。

おそらく近日中にリリースされる「ポケモン GO」ですが、子どもが遊ぶときには大人がちゃんと危険なことを伝えてあげられるといいですね。

「ポケモン GO」に関連した記事