もう迷わない!SNSのメッセージを一元管理できるiPhoneアプリ「SocialMessage」が超便利!

@JUNP_Nです。各SNSでメッセージをする際に、あの人はTwitter、この人はFacebookと違うサービスでメッセージをするのは手間がかかるし管理が面倒。そんなSNS乱立時代に各SNSのメッセージを一元管理できる「SocialMessage」というアプリが超便利ですよ。

SocialMessage 1.0.1(¥85)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ユーティリティ
販売元: feedtailor Inc. – feedtailor Inc.(サイズ: 12.8 MB)
全てのバージョンの評価: (2件の評価)

Facebook、Twitter、mixiのメッセージを一元管理できる「SocialMessage」

SocialMessage 1

複数のSNSのメッセージを1つのアプリで管理することができるのが「SocialMessage」のすごいところ。SocialMessageの登場でFacebookメッセージのアプリは削除しちゃいました。

まずは自分のアカウントを登録します。Facebook、Twitter、mixiを登録することができます。

SocialMessage 2

アカウントの登録が完了したら、準備完了です。Twitterなどは複数のアカウントを追加することができますよ。

アカウント登録後は以下の様な画面になります。アカウント名の横についているアイコンでどのSNSでのメッセージを行っているかがわかります。未読メッセージは赤い丸がついています。

SocialMessage 3

メッセージの画面ではテーマを変更することができるので、好みのテーマを設定しましょう。現在テーマは5種類から選ぶことができます。

SocialMessage 4

メッセージはこんな感じで表示されます。Twitter、Facebookなど各アカウントとフレンド(人)を結びつけておいてあげれば、同じ人とのTwitterのDM、Facebookメッセージが1つの画面で見れるのが素晴らしいポイント。

これで各SNSを行ったり来たりする必要がなくなります!超便利だ!

SocialMessage 5

もちろんプッシュ通知にも対応しています。これも素敵です。

SocialMessage 6

FacebookアカウントやTwitterアカウントを人と結びつけるのは「フレンド編集」画面から行います。

各SNSのアイコンをタップして、ユーザーを検索してあげればOK。

SocialMessage 7

こんな感じで名前の下にTwitterのアイコンとFacebookのアイコンが付きましたね。これでアカウントの結びつけは完了。以降、1つの画面でメッセージの管理が行えます。

SocialMessage 8

また基本的にアカウント名が表示されてしまうので、自分にわかりやす名前に変更しちゃうこともできます。

例えば古川健介氏を「nanapi社長」とか「いつもがんばっている人」とか変更できちゃいます。

SocialMessage 9

今までのメッセージのやり取りをメールとして送信することもできます。

SNSのメッセージのバックアップにもいいですね。

SocialMessage 10

なかなか使いやすくて便利なメッセージアプリです。85円の有料アプリですが、SNSでのメッセージを多用するiPhoneユーザーは買っておいた方がいい便利なアプリ。

是非お試しください。

SocialMessage 1.0.1(¥85)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ユーティリティ
販売元: feedtailor Inc. – feedtailor Inc.(サイズ: 12.8 MB)
全てのバージョンの評価: (2件の評価)
関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング