試してビックリ!「ルパン三世」のOPを片目で見ると立体的になるのはマジだった

シェア数 アイコン 222

試してビックリ!「ルパン三世」のOPを片目で見ると立体的になるのはマジだった

@JUNP_Nです。Twitterで「新ルパンのOPを片目で見ると立体的になる」という内容のツイートが話題になっていたので、早速試してみると本当に立体的に!ますますカッコいいぞ!

次元の登場シーンが一番わかりやすい!フルスクリーンで再生することをオススメ!

Youtube lupin the 3rd

新「ルパン三世」のオープニングを片目で見ると立体的に見えるというツイートが話題になっています。おいおい、そんなわけないだろって試してみたら本当に立体的に!なにこれ凄い!

両目で見ても新「ルパン三世」のオープニングは少し立体的に見えるような映像ですが、片目で見ると、よりはっきりと立体的に見えてしまいます。一体どういうことなんでしょう。

よくわからないので「片目 立体」とGoogle先生に聞いてみたところ、どうやらニコニコ動画では「片目3D」と呼ばれるような現象のようです。

新「ルパン三世」を片目で見ると立体的に見える「片目3D」という現象

ニコニコ大百科によると、ニコニコ動画で「片目3D」と呼ばれている現象を以下のように説明していました。(引用:片目3Dとは (カタメスリーディーとは) [単語記事] – ニコニコ大百科

単語記事:片目3D

片目3Dとは、何故か両目ではなく片目で見た方が奥行きがあるように見える動画につけられるタグである。

概要

人が立体を認識するのは、「両眼視差」によるとされている。しかし、片目を閉じた方が奥行きを感じられる動画がある。

これは片目の時でも脳が立体的に見ようとしておきる錯覚によって起きる。両目で見るより片目で見るほうが立体的に見える要因に、両目の場合は平面だと認識してしまうことが考えられる。

片目3Dとして見える要因

運動視差

手前の物は大きく移動し、奥にあるものを小さく移動することによって見られる錯覚。プルプル左右に動く立体画像などで用いられることが多い。

空気透視

遠くのものほど彩度、明度、コントラストを低下させることによって奥行きを感じる。

遠近法

同じ大きさの物でも、視点から遠いほど小さくしたり、ある角度からの視線では物の見え方をひずませることによって遠近感をもたせる。

色による錯覚

暖色系の色は前にあるように見え、寒色系の色は奥にあるように見える。

きめの勾配

きめの密度が徐々に変化していったとき、細かいきめの部分ほど遠くに感じる。

など単眼でも奥行きを知覚する様々な要因が考えられる。

他にも「片目3D」を体験することができる動画としては初音ミクの「Tell Your World」が有名だそうです。