ポケモン GO、日本での配信に遅れ「サーバー増強」「もうしばらくお待ちください」

@JUNP_Nです。米国など一部の国でリリースされている「Pokémon GO(ポケモン GO)」ですが、日本でのリリースは当初より遅れているようです。当初、1週間以内ということでしたが残念。

「日本でのローンチが遅れているのは、サーバー自体が予想を上回るアクセス」

Pokemon go 2

IMAGE:YouTube

早く遊びたくて仕方ない「Pokémon GO(ポケモン GO)」ですが、どうやら当初の予定よりも日本でのリリースは遅れているようです。1週間以内だと思っていたのに…。

13日、ケータイWatchにて公開された、Niantic,Incの川島氏のインタビュー記事にて、「ポケモン GO」について以下のように語られていました。

――米国などで先にリリースされたのはなぜでしょう? 日本ではいつ遊べるようになりますか?

川島氏

それらの国の優先順位が高かったというわけではありません。法律的な問題や安全性への配慮、時間が必要なものなどいろいろな要素が影響しており、慎重に選んだものです。重要性で決めたわけではありません。

日本でのローンチが遅れているのは、サーバー自体が予想を上回るアクセスで、きちんとしないといけないというところです。発表だけして遊べないと言うのでは困ります。エンジニアは寝る間を惜しんで増強に努めています。近いうちに、日本でも提供いたします。

大方の予想通り、これだけ世界中で話題になっている「ポケモン GO」のサーバー周りの増強が急務になっているようです。

川島氏が語っているように”リリースされたけれど遊べない”という事態は避けてもらいたいので、がんばっていただきたいところです。

ゲームクリエイター増田順一氏も公式ブログでコメント

同じく「ポケモン GO」に関わっているゲームクリエイターの増田順一のも公式ブログで以下のようにコメントをしています。

日本のみなさん 欧州やアジアのみなさん お待たせしています 安定して リリースできるまで もうしばらくお待ちください

両氏のコメントから、今週中のリリースは難しいのではないかと予想されます。16日にはIngressのイベント「AEGIS-NOVA TOKYO」が東京で開催されますが、ここで何らかの発表が期待されます。

川島氏は「『Pokémon GO』に関して何か発表があるとはまだ言いません。少しでも早く遊んでもらえるようにしたいですし、良い発表ができるようにしたいですね」としているので、もしかしたら16日に配信も?

SOURCE:ケータイ Watch / 増田順一 公式ブログ

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング