【ポケモンGO】個体値チェックをスクショから自動計算してくれる便利サービス「個体値計算機」

シェア数 アイコン 138

【ポケモンGO】個体値チェックをスクショから自動計算してくれる便利サービス「個体値計算機」

@JUNP_Nです。どうせ強化するのであれば強いポケモンがいい。そういったユーザーはポケモンの個体値を調べて判断をしているそうです。個体値を調べる方法はいくつかありますが「ポケモンGo – 個体値計算機」というサービスがなかなか便利でした。

ポケモンにはそれぞれ「個体値」があり、ゲットした時点で最大強化時のCPやHPが決定

Pokemon go

これまでのポケモン同様、ポケモンGOでも「ポケモンの個体値」が存在します。少しでも強いポケモンを〜と考えているのであれば個体値チェックは必須。

単純に個体値が高いポケモンほど、最大強化時のCPやHPが高くなります。個体値が影響するのは「HP」「攻撃力」「防御力」の3つ。この個体値はポケモンをゲットした段階で決定します。

また、進化するポケモンは進化後も個体値はほとんど変化しないと言われています。そのため、強いポケモンを育てたいという人は、個体値が高いポケモンを探す必要があります。

ポケモンの個体値はそれほど重要か?という議論では、現状は「技」のほうが重要と言われています。今後、ポケモンシリーズに登場する「わざマシン」などが出てこないのであれば、優先すべきは技の組み合わせです。

ポケモンの個体値をスクショをアップして簡単にチェックできる便利サービス

複数体の同じポケモンを持っているのであれば個体値の高いポケモンを進化させたほうが良いことは明らか。そこで、個体値を簡単にチェックすることができる「ポケモンGo – 個体値計算機」の登場です。

手動で調べることもできますが、ここはスクショをアップして簡単に調べる機能がオススメ。右上のメニューをタップします。

Pokemon go 1

メニューから「スクショ自動版」を選択します。まとめて版を選択すると、手動で複数のポケモンを一括チェックも可能です。

Pokemon go 2

あらかじめポケモンの画面をスクリーンショットしておき「ファイルを選択」のボタンからスクリーンショットを選択します。

Pokemon go 3

すると、ポケモンの「名前」「CP」「HP」が自動的に入力された画面になります。※記事執筆時、ポケモンの名前の自動識別の精度が悪く、手で入力しなおさなくてはいけないということが多かったです。

Pokemon go 4

わりと手間なくポケモンの個体値を計算することができました。これはかなり便利。

Pokemon go 5

ポケモンGo – 個体値計算機」以外にもポケモンの個体値を調べるサービスは存在しますが、Googleアカウントでログインが必要(なにそれ怖い)なサービスや、手動での入力が必要なものが多数。

使い勝手と、安心面では現状「ポケモンGo – 個体値計算機」が良さそうです。是非お試し下さい。