MacとiPhoneからEvernoteを使ってGTD風にToDo管理する環境を整えてみた

2011年5月11日 シェア数 アイコン 303

MacとiPhoneからEvernoteを使ってGTD風にToDo管理する環境を整えてみた

@JUNP_Nです。新年度になって1ヶ月が経ち多くのToDoが一度に押し寄せてきてわけがわからなくなったのを機にToDoの見える化を目指してGTDっぽく管理する環境を整えてみたので晒してみます。

あくまでGTD風なのでGTDじゃない

ちゃんとGTDで管理している人が聞いたら「ふざけるな!」って感じると思いますが、自分なりのやり方を考えていたらGTD風になってしまったという感じです。

ちなみにGTDの説明でよく見かけるこんな画像。

gtd

こんなにシステマチックに管理するのは僕には無理そう。というわけで、とりあえず僕がやったのはこんなコト。

  • 思いつく限りのToDoややりたいコトを書きだしてみる
  • 書きだしたToDoをグループ分けする
  • すぐやるコト、そのうちやりたいコト、やらないと決めたコト程度のアバウトな感じで分けてみる

これだけ。主に男子ハックに関することや、ボランティアで関わっている仕事についてのこと、プライベートなことの3つ。本来の仕事に関することは含めませんでした。

Evernoteにノートブックとタグを用意する

今年に入って本格的にEvernoteを使い始めてからEvernoteなしじゃ困るレベルになってしまい、Macは常時Evernoteを起動させてあります。

それならEvernoteで管理できたら楽なことこの上ない。

用意したノートブックはこんな感じ。

Evernote_GTDlike_1

ノートブックの名前に英語とか使うとかっこいいのだろうけど、感覚的に日本語のほうがわかりやすかったので日本語です。

今後運用していく上で必要に応じてノートブックは用意していくつもりでいます。

タグは”ToDo”(全てのToDoに)”@danshihack”(男子ハックに関すること)”@JUNP”(プライベートのこと)”@YMCA”(ボランティアのこと)と4つだけ用意。

進捗状況はノートブックに書き足して行くということにしました。

MacにEgretTypeを導入する

EgretTypeをご存知でしょうか?これがなければMacとEvernoteでToDo管理なんて考えなかったかもしれません。

これさえあれば、手軽にチェックボックス付きのノートをEvernoteに送ることができます。

[Mac] 『EgretType』をバージョンアップ – タグ・ノートブックを固定できるように – b2log/p

Evernoteに簡単にチェックボックス付きメモ(しかもEgretlist形式)を投入できるアプリ『EgretType』をバージョンアップしました。

以前に紹介した(Evernoteへ超絶簡単にメモできる例のスクリプトをLaunchBarを使わないで実装しました)と同様にランチャーとの相性が最高です。

今回は「command + スペース」でAlferdを呼び出し「e」「g]と押せばEgretTypeを起動させることができます。

Evernote_GTDlike_2

まずはタスク名の入力画面。

Evernote_GTDlike_5

続いてタスクに関するメモを。

Evernote_GTDlike_6

そうするとEvernoteにはこんな感じで追加されます。

Evernote_GTDlike_7

もちろんタグやノートブックの指定も行うことができます。

これはダウンロードしたEgretTypeを右クリックからパッケージ内容を表示しスクリプトを少しいじってあげる必要があります。

Evernote_GTDlike_9

詳細は以下で説明されています。

[Mac] 『EgretType』をバージョンアップ – タグ・ノートブックを固定できるように – b2log/p

Evernoteに簡単にチェックボックス付きメモ(しかもEgretlist形式)を投入できるアプリ『EgretType』をバージョンアップしました。 先行バージョンをTwitterに流してみたら、華麗にノーリアクションで枕を涙で濡らしたものですが、めげずにPosterousでも説明しておきます(Posterousでもたいしてリアクションないですけども(^^;))。

 

iPhoneにEgretlistを導入する

本来EgretlistというアプリはEvernoteでGTDをするためのアプリなのですが、僕はあくまでGTD風なので「チェックリストの確認用」というゆるい感じで使うことにします。

UIがモレスキンっぽい感じです。

チェックボックスがあるノートが同期されます。

Evernote_GTDlike_10

ノートの画面はこんな感じで見やすいです。

Evernote_GTDlike_11

Googleカレンダーに送ったりと色々できるみたいです。

Evernote_GTDlike_12

本気でGTDしたい人が使うアプリなのでしょうが、使い方は人それぞれでいいじゃない!

難点は同期が遅いこと。まだ運用を始めて間もなくノートの少ないのに同期の遅さが気になります。

Egretlist 1.6.2
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥350 App
更新: 2010/08/30

iPhoneからの投稿はTap2Everを利用中

別にTap2Everの必要はないのですが、僕が以前から使っていたのがこれでした。FastEverを使う人の方が多いと思います。

Evernote_GTDlike_13

Tap2Ever – Evernoteのノート作成をさらに手軽に 1.1.2
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥230 App
更新: 2011/01/12

FastEver 1.7.1
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥230 App
更新: 2011/04/27

というわけで、GTDっぽいタスク管理やってます

全然GTDっぽくないなと書いていて思ってしまいますが(GTDの肝はタスクを全て書き出すことらしいので)とりあえずこれでやっていこうと思います。

Evernoteで本気でGTDしたい!という方はことらの記事を見たらいいかも。

シゴタノ! — Evernoteでストレスフリーの仕事術 GTD を実践する

Evernoteはウェブページや画像など、忘れたくないと思っていることのすべてを格納するための場所です。Evernote という外部のシステムにこうした情報をいれることで、私たちは脳でそれを覚える必要がなくなって、頭を楽にできるわけです。

僕みたいにGTD風な感じの先人の記事はこちら。

シゴタノ! — EvernoteでだいたいGTDを再度始めてみる

ついに様々な試練を乗り越え、華麗にToDoをこなすことができつつあるごりゅごですこんにちわ。ていうかもうぼくそろそろレベル19遊び人くらいになってきました。だいたい賢者ですすみません。

僕みたいな適当な環境でタスク管理するだけなら、環境作りに多くの時間はかからないので、オススメですよ。