“性的”と批判、壇蜜出演「宮城観光PR動画」が配信終了へ

シェア数 アイコン 60

“性的”と批判、壇蜜出演「宮城観光PR動画」が配信終了へ

宮城県や仙台市、JR東日本などで展開されている宮城観光PR動画「涼・宮城城の夏」のスペシャルムービーが、26日で配信終了すると報じられています。動画は壇蜜さんが出演し「性的な表現」と見ることができるシーンに、批判が寄せられていました。

壇蜜さん出演の宮城観光PR動画、8月26日開催のイベント終了後に配信停止へ

danmitsu-sendai
壇蜜主演 【涼・宮城の夏】仙台・宮城観光PR動画 – YouTube

7月に話題となり「エロい」など賛否の声があがっていた、壇蜜さんが出演する宮城観光PR動画が8月26日に開催される関連イベント終了後に、配信停止になる方向だと報じられています。

エロすぎ?壇蜜主演の宮城の観光PR動画に賛否、知事「リスクを負ってでも見てもらうものを」

この動画は宮城県や仙台市、JR東日本が展開する2017年夏のキャンペーン「涼・宮城城の夏」のために制作されたもの。壇蜜さんの「ぷっくり膨らんだ、ず・ん・だ」「亀さん、上乗ってもいですか」といった台詞などが”性的”であると批判が寄せられていました。

“エロい”と話題になっている仙台・宮城の観光PR動画

YouTubeの評価では高評価が6,661、低評価が3,933。(8月21日時点) 宮城県知事は7月10日の定例記者会見で「賛否両論あったことが逆に成功につながっている」とコメントしていました。

「性的」と批判の動画、ネットでは8割が肯定的な反応

また、知事は8月7日の記者会見では、ネット上で同動画についてアンケートを行ったところ8割が肯定的な反応だったと説明。また、否定的な2割の意見もしっかりと受け止めていくとしています。

さらに「奇をてらった動画でアクセス数を増やすことが目的ではない」「8月下旬に壇蜜さんに来てもらい、プレゼントキャンペーンをすることになっている」「そのイベントの一環として作られた動画であるので、イベント終了までは配信し続けたい」と説明していました。

ネットでは「さすが我らが宮城」「わたし壇蜜大好きだし、思い切ったな!宮城!」といった肯定的な意見や、「まるで宮城県全体が巨大な風◯店みたい」といった批判する声もあがっていました。