iPhoneの修理やサポート申込みができる公式アプリ「Appleサポート」

2017年1月27日 シェア数 アイコン 135

iPhoneの修理やサポート申込みができる公式アプリ「Appleサポート」

@JUNP_Nです。Appleが25日、iPhoneを含むApple製品の修理やサポートの申し込みや、不具合が発生した時のヘルプを簡単に見ることができる公式アプリ「Appleサポート」を日本でも配信開始しています。

「あれ、故障かな?」と思ったら、まず「Appleサポート」アプリで確認を!

Apple support

AppleがiPhoneやMacなどApple製品のサポートに特化した公式アプリ「Appleサポート」を配信開始。同アプリはアメリカでは2016年12月より配信されていました。

自分の「Apple ID」を入力することで、自分が所持している(Apple IDに紐付いている)Apple製品が一覧に表示されます。

所持しているApple製品の修理・サポート申込ができるだけでなく、問題を解決に役立つ「公式サポート」に掲載されている推奨記事として表示してくれます。

「Appleサポート」は修理・サポート申込、公式のトラブルシューティングが確認できる

Apple IDをアプリに入力すると、所持しているApple製品の一覧が表示されます。Apple製品(ここではiPhone 7 Plus)を選択すると、「バッテリー、電源、および充電」のように、現在発生している問題を選択する画面になります。

Apple support 5 Apple support 6

次の画面では「症状」を選択。ここで、実際に起こっている問題・不具合を選択すれば、修理(もしくはサポート)の申込をすぐに行うことができます。

Apple support 7 Apple support 8

ちなみに、画面下部には「推奨記事」として、問い合わせた内容と同じ問題が発生した際の「トラブルシューティング」が書かれた公式のサポート記事が表示されます。

iPhoneやMacでサポートが必要な場合は、ネットで検索するよりも、まずは「Appleサポート」アプリで調べたほうが確実。Appleユーザーなら万が一のためにも、ダウンロードしておくことをオススメします!

Apple サポート

Apple サポート

  • カテゴリ : ユーティリティ
  • 販売元 :Apple